韓国

第11期生・韓国留学便り ~淑明女子大学校・オンライン6月編・その3~ [2021年07月28日(水)]

<淑明女子大学校のオンライン授業について>
七級の授業はやはり難しいと思うことが多くあります。しかし遅れをとらないよう、テストでしっかりと点数が取れるように今まで以上に気合を入れることができたので最後の学期をいいものにできそうです。あと少し頑張りたいと思います。

<バーチャルコミュニティーについて>
韓国の学生とのオンライン交流は終わってしまいましたが、最後まで親切にしてくださり増した。実際に留学していたらもっと仲を深めることができたりしたのかなとも思いますが、今回オンラインという形でもサポートしてくださり感謝の気持ちでいっぱいです。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
語学堂の授業と就職活動、アルバイトと両立ができるように頑張っています。就職活動に関しては息詰まるときもありますがあきらめずに頑張っていきたいと思います。また、韓国の学生との交流会に参加し韓国語で話す練習もしています。

☆K・M☆

第11期生・韓国留学便り ~淑明女子大学校・オンライン6月編・その2~ [2021年07月23日(金)]

<淑明女子大学校のオンライン授業について>
6月は大学の期末テストがあり、語学堂の授業が始まる月でした。大学の授業のひとつでフェミニズムについて学んでいました。すごく気になっていた分野だったのでこれから社会に出る身として学べることが多かったです。敏感な問題なだけあって、授業内容もテストも難しかったですが自分でもフェミニズムについて関心を持って行こうと思えるきっかけになりました。

<バーチャルコミュニティーについて>
全世界の人々がインターネットを通じて意思疎通を図ることができること。コロナ禍の中で、実際に留学をしなくてもzoomといったインターネットのツールを使用することで、その国の人から言語を学ぶことが出来る。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
毎日同じ時間に起き、同じ時間で寝るような規則正しい生活を送っています。平日は授業もあり、課題もあるので主に休日に友達にあったり自分の時間を持ったりなど、ストレスを溜めないように自分の身体的な健康はもちろん、メンタル的な面の健康にも気を使いながら生活しています。

☆N・M☆

第11期生・韓国留学便り ~淑明女子大学校・オンライン6月編・その1~ [2021年07月21日(水)]

<淑明女子大学校のオンライン授業について>
今月から7級の授業が始まりました。6級も内容が難しくて大変でしたが7級は6級よりもさらに難しいので毎日予習復習をしています。また、先生たちは今まで習った先生なので質問しやすくカカオトークで連絡したりたくさん助けてもらっています。

<バーチャルコミュニティーについて>
6月の最初の週でバディーとの活動は終わりました。コロナで留学に行けなかったのでオンラインという形でバディーの方達とコミュニケーションを取っていましたが、バディーの日じゃなくても常に気にかけてくれて連絡を取ってくれたのでとても頼りになりました。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
今月で午後の大学の講義が終わったので語学堂の授業だけに集中して生活を送れています。だんだんこの生活に慣れてきたので自分の趣味をやる時間など入れ、息抜きをしながら生活ができていて充実しています。中間テストが近づいてきているので、テスト勉強をしっかりしていきたいと思います。

☆M・M☆

第11期生・韓国留学便り ~淑明女子大学校・オンライン5月編・その2~ [2021年06月25日(金)]

<淑明女子大学校のオンライン授業について>
語学堂の授業は6級を無事に終えることができました。テストは授業で習ったことの他に応用問題も増え、より韓国語の実力を試すような作りになっていたので客観的に自分の力を見出すことができたことが良かったと思います。スピーキングテストでは語彙力の向上でもっと上手くなると言われたのでそこを重点的に勉強しようと思います。

<バーチャルコミュニティーについて>
今月はスンミョンの学生と一緒にグループトークをして韓国のトレンドについて一緒に会話をしたり、螺鈿細工を使ったキーリング作りをしてたくさんの交流をすることができました。特にグループトークでは授業では習わないようなテーマだったので、同年代のみんなで話をできたことが楽しかったです。日本のトレンドについても話して興味を持ってくれたのでよかったです。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
6月の頭に大学の期末テストがあるのでそれに向けて勉強を少しずつ始めています。また発表課題もあるのでパワーポイントの作成にも取り組んでいます。語学堂での授業はまだ続きますが、大学の方は6月頭で終わりで、いよいよ留学も終盤にかかってきているということで気を引き締めて取り組みたいと思います。

☆T・C☆

第11期生・韓国留学便り ~淑明女子大学校・オンライン5月編・その1~ [2021年06月23日(水)]

<淑明女子大学校のオンライン授業について>
今月は大学の授業と語学堂の期末テストが重なって大変だった。クラスが6級にあがってテストが難しくなったことは中間テストを通して知っていたので、期末テストもしっかり出来るように勉強した。쓰기のテストが苦手なのでそこを勉強したがほかの文法や聞き取りよりやはり1番点数が低かったのでもっと勉強が必要だと感じた。大学の授業にほうは慣れてきたが来月期末テストがあるので頑張りたい。

<バーチャルコミュニティーについて>
今月は淑明の学生さんとzoomを通してキーホルダーを作る機会があった。私は4月まで週に一回淑明のペアの学生と勉強したり交流していたのですが、それが4月で終わってしまったので5月の貴重な交流だった。韓国の伝統的な飾りでキーホルダーを作りながら日本や韓国のことについて話したり大学の授業のことについて話すことができて楽しかった。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
先月はTOPIKの試験と中間テストでとても大変だったが、今月は語学堂の期末テストだけだったのでそれが終わった後半は勉強もしつつ余裕を持って過ごすことが出来たと思う。後半は春の語学堂の授業がおわって大学の授業のみになって時間が出来たので韓国語で書かれた本をかってそれを読み始めたりして今までやってこなかったことが出来た。

☆M・M☆

第11期生・韓国留学便り ~淑明女子大学校・オンライン4月編~ [2021年05月26日(水)]

<淑明女子大学校のオンライン授業について>
今月は語学堂の中間テスト、プレゼン、TOPIKが連続してあったのでとても忙しかった。語学堂は6級になり難易度がぐんと上がったと感じたので試験対策も簡単にはいかなかった。プレゼンは日本のフェミニズムについての発表だったが、日本語で説明するのでさえ難しいことを韓国語でわかりやすく伝えなければならなかったので制作に時間を要した。

<バーチャルコミュニティーについて>
今月はバーチャルコミュニティの実施はなかった。2月のオリエンテーションの際に行った活動の景品として淑明女子オリジナルのトートバッグ、マスクストラップ、マスク10枚が来月実施されるバーチャルコミュニティの材料とともに届いた。その量に驚きつつも、韓国のマスクを初めて手にしたのでとても嬉しかった。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
今月は特に勉強漬けの毎日を過ごしたように思う。TOPIKの対策を今まであまりしてこなかったので焦ったが、いざ過去問を解いてみると思ったより解けたので、気づかないうちに実力がついたこと、日頃の努力は無駄にならないことを感じた。コロナの感染状況が悪化する中で、長引く自粛生活に嫌気がさして勉強にも身が入らなくなるが、上手く向き合って継続していければと思う。

☆O・N☆

第11期生・韓国留学便り ~淑明女子大学校・オンライン3月編・その3~ [2021年04月30日(金)]

<淑明女子大学校のオンライン授業について>
 語学堂の授業は6級になって覚えなければいけない単語も多いし、毎日課題があったり発表も毎週あるのでその準備も大変ですが少し慣れてきたと思います。大学の授業ではフェミニズムについて学んでいるのですが日本の授業ではあまり考えたことのなかったことまで考えるようになり意識が変わったと思います。

<バーチャルコミュニティーについて>
 URINKの人が昭和の学生のために開いてくれるグループトークに参加して韓国の遊びや方言などについてお話したりしました。また、語学堂の先生が淑明女子大学の学生と週に1回zoomで話す練習をしてくれる人を紹介してくださって、それを通して授業で分からないところを聞いたり話をしたりしています。毎週の課題を一緒に手伝ってくれたり分からないところを教えてくれるのでとても助かっています。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
 今月から語学堂の先生が紹介してくださった淑明女子大学の学生の人と語学堂の授業のあとに週に1回30分くらいzoomで課題を進めたりお話したりしています。それ以外はこれまでと変わらず授業のあとや授業の合間に課題を進めたり韓国ドラマをみて過ごしています。

☆M・M☆

第11期生・韓国留学便り ~淑明女子大学校・オンライン3月編・その2~ [2021年04月28日(水)]

<淑明女子大学校のオンライン授業について>
 今までのクラスは、大人数のクラスでしたが、現在は少人数のため前よりも集中力が高まり、自分自身よりよい留学ができているのではないかと感じます。また、先生たちとも深く関わることができるので、少人数のクラスでよかったと思いました。

<バーチャルコミュニティーについて>
 現地に行かずとも、プログラムのおかげで韓国の子と友達になることができて嬉しいです。直接は会うことはできないが、zoomを通してお話をしたり、韓国のことも知ることができるので、オンライン留学というのがあってよかったと感じました。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
 いまは、TOPIKのテストが近いのでテスト勉強をしています。授業中も、先生がトピックに出そうな単語や文法、また作文にも使える表現なども教えてくださるので、それらも活用し勉強を進めていき、テストでいい点が取れるようにします。

☆T・M☆

第11期生・韓国留学便り ~淑明女子大学校・オンライン3月編・その1~ [2021年04月23日(金)]

<淑明女子大学校(DD)のオンライン授業について>
 今月から留学が始まったため、授業についていけるかなど緊張していました。しかし、わからないところはメールや授業の時に質問してとおっしゃってくださる先生が多く、安心しました。そして、私が取っている授業は、外国人学生のための授業なので、今は大変だと感じることはありません。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
 学習面では、授業で習ったことをメインに学習しています。その他に、来月あるTOPIKの勉強もしています 。また、語学力を伸ばすために、単語や文法の学習(復習がメインです)や、YouTubeで韓国人の方の動画を見ること、一人で韓国語を話すなどをしています。

☆M・M☆

第11期生・韓国留学便り ~淑明女子大学校・オンライン2月編~ [2021年03月31日(水)]

<淑明女子大学校のオンライン授業について>
語学堂のオンライン授業では期末テストがあった。4級や5級の中間テストでは選択肢の問題や教科書の問題をちゃんと出来ていれば解ける問題がほとんどだったが今回の期末テストは自分で文章を作って解く問題や教科書とは違う問題が出て、テストのレベルが上がったと感じた。特に쓰기 のテストについては短い時間の中で解ききる事が大変だったので普段から復習をして慣れておくことが大切だと思った。

<バーチャルコミュニティーについて>
語学堂の授業しかなかったので、バーチャルコミュニティーについての活動は2月は特にほとんどなかったと思う。3月からはまた大学の授業が始まるので、新たにURINKのバディの人と連絡を始めて、新しい出会いがあった。来月からまたバディの人と一緒にオンラインで交流を沢山出来たらいいなと思う。最近のオリエンテーションでも3月からURINKの活動の計画もあると聞いたのでそれにも積極的に参加したいと思う。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
2月は語学堂の授業しかなかったので、平日は午前中にオンラインで授業をうけて午後は課題を終わらせたり時間があるので韓国ドラマや映画を観たりしていた。ドラマや映画を観るときも字幕を付けずに見るようにして韓国語に慣れるようにした。平日はほとんどないが土日にはバイトに入る時間もあったので週に1、2回バイトに行っていた。

☆M・M☆