2008年12月

世界遺産登録10周年記念国際フェスティバル [2008年12月19日(金)]

昭和女子大学が事務局となって実施した2003年8月ホイアン国際フェスティバル&シンポジウムは、翌年からJICA青年海外協力隊が協力して毎年実施、2008年8月には日越国交樹立35周年記念事業として第6回を数えるまでになりました。第7回は2009年8月下旬に予定され、10周年を記念して世界各地から専門家を招いて国際シンポジウムも行います。現在日本大使館とJICAが中心になって準備を進めており、日本から多くの方々の参加を期待しています。(安藤勝洋/問合せ:suzuki@swu.ac.jp)