2009年6月

フクティク窯業村保存プロジェクト [2009年06月01日(月)]

日本私立学校振興・共済事業団、学術研究振興資金に国際文化研究所から出された「ベトナム伝統農村集落の地域比較研究と保存」が採択されました。人文社会科学系の最高得点で選ばれ、受賞者代表として友田博通先生が贈呈式に参加されました。この研究資金により、文化庁・奈良文化財研究所とともに、本年は南蛮焼きで日本にも知られるフエ郊外の窯業村フクティックの集落保存プロジェクトに国際協力します(鈴木弘三)。