2013年10月

フクティック観光推進終了 [2013年10月20日(日)]

土産物向けデザイン・食器向け釉薬開発・バッチャン研修などの一連の窯業指導、小型ガズ窯の設置、焼き物ミニ博物館、情報センターなどの施設整備、観光誘致と観光案内整備など、一連のJICA癖の根技術協力事業による観光推進プロジェクトが終了いたしました。

昭和女子大学が三度ユネスコ文化財保存賞を受賞 [2013年10月04日(金)]

国際文化研究所がベトナムで実施しているドンラム村伝統建築保存プロジェクトがUNESCO Asia-Pacific Heritage 2013 Award(Award of Merit)を受賞しました。ホイアン町並み保存プロジェクト(2000年)、ベトナム伝統民家保存プロジェクト(2004年)に続いて、同じ大学の応募による初の三度目の受賞を果たしました。(マーク・チャン)

ユネスコ

ベトナム文化財関係者全国代表者会議で講演 [2013年10月03日(木)]

ベトナム文化スポーツ観光省では、年一回ベトナム58省と5つの直轄都市の文化財関係者を集め会議を行っている。本年は友田が招待され、副大臣と300人を超える代表者を前に、ベトナムにおける町並み保存と観光について6時間に渡る特別講演を行った。