YEAR

2015年

  • 2015年12月2日

カイベ―・横浜山手洋館群の民間市民交流

カイベ―から伝統洋館オーナーを招聘、京都修学院離宮・龍安寺・嵐山・東京ステーションホテル七十二候・横浜山手洋館群などでホテル・レストラン・土産物観光おもてなし研修を行った。東京横浜はNHK Worldが同行取材した。なお、本プログラムは、ベトナムから […]

  • 2015年11月7日

第二回カイベ―観光祭

昭和女子大学が日本側のまとめ役となり国際交流基金の支援を得て共催した。ティエンザン省知事から文化庁・JICA・佐賀県NPO・横浜市緑の協会・寄付者他の各代表者に友好章が授与され、文化庁金井と昭和友田が講演を行いました。

  • 2015年8月27日

JICA草の根パートナー型少数民族村のプレ調査

2o14年第二回JICA草の根事業に採択されたゲアン省コンクオン郡ヌア村(少数民族)のプレ調査を日本文化庁・ハノイ建設大学・ハノイ建築大学と実施しました。のどかな少数民族の村の住人たちは観光客の訪問を期待し本学プロジェクトにたいへん熱心です。

  • 2015年5月18日

江島明義研究員が佐賀県知事表彰

江島明義・客員研究員が、国際交流の推進に尽力し佐賀県勢の発展に寄与したとして県知事表彰を受けられました。国際交流基金のご支援に感謝するとともに、江島さんの多年に渡るベトナムへの文化財保存技術教育の功績が高く評価されています。

  • 2015年4月28日

CREA WEBでカイベーが紹介される

「ベトナム南部のカイベーで少しディープなメコンの旅」「メコン観光で盛り上がりを見せるカイベーの街を訪れるツアー」「5つ星ホテルが運営する豪華クルーズも」と、紹介されました。既に、ワールド航空やJTBのツアーにも取り込まれ、いよいよブレークの兆しが見え […]

  • 2015年2月26日

ホイアンと伊万里・備前の窯業交流が始まる

 伊万里焼の溝上藻風、備前焼きの松本篤治が国際交流基金アジアセンター市民交流プログラムでホイアンタインハ窯業村を訪問、弥生式土器に似た陶器の製品化について検討を開始した。伊万里焼の釉薬の利用も含め新しい窯業の在り方が提案されることを期待したい。