2019年9月

日本とベトナム 伝統まちづくり女性リーダー交流 [2019年09月20日(金)]

世界遺産登録を目指しハノイ近郊ドンラム村の女性リーダー達を日本に招聘、日本のまちづくり女性リーダー達と交流していただきました。京町家再生研究会小島冨佐江さん、奈良まちづくりセンター黒田睦子さん、奈良今井町称念寺住職今井慶子さん、松阪水ネットワーク東村佳子さん、東京谷中の椎原晶子さん、日本橋地区の水戸部孝子さん、日本でも伝統を生かしたまちづくりに女性がたいへん活躍しています。写真上は奈良今井町、下は日本橋との交流。ベトナムからはドンラム村のほか、文化省・ホイアン・カイベーの女性リーダーも参加しました。

スライド  https://yahoo.jp/box/Du2amc

 

ホイアン・ミソン世界遺産20周年記念式典 [2019年09月07日(土)]

ホイアンとミソン世界遺産登録20周年、チャム島世界生物圏保護区登録10周年を記念し、ユネスコハノイ事務所とカンナム省が記念式典とシンポジウムを開催、日本からは麻妻信一次席公使と友田博通が出席、麻妻公使は式典で挨拶、友田は翌日のシンポジウムで講演を行った。 また、式典ではそれぞれに感謝状と記念品の盾が授与された。式典終了後、麻妻公使から丁寧なご挨拶をいただき、昭和女子大学を高く評価していただいた。また、在ベトナム日本国大使館のホームページに麻妻公使の挨拶が掲載され、昭和女子大学のホイアンでの活動が紹介されている。https://www.facebook.com/embassyofjapaninvietnam/posts/1306655289495527?__xt