ドンラム村世界遺産登録に向け女性リーダー達が研究会 [2019年11月14日(木)]

本年9月日本研修参加・伝統まちづくり女性リーダー達がハノイ市ドンラム村で研究会を開催。議長に、ハノイ国家大学ファンハイリン先生、日本研修に参加した文化省グエンティトゥチャン無形文化財課長・ドンラム村婦人連合会グエンティニュクイン会長他をパネラーに、ドンラム村の保存と活用について活発に議論、世界遺産登録に向けスタート。ハノイ国家大学に留学中の本学国際学科8名もカイベー祭に続き岩崎三恵子先生と和装イベントを行い研究会に参加しました。