2018年3月

昭和女子大学図書館開設70周年・近代文庫創設60周年記念 特別展スケジュール (2018年度) [2018年03月30日(金)]

平成30年(2018年)は、昭和女子大学図書館が世田谷の現在地に開設して70年、近代文庫は創設して60年にあたります。そして、創立者人見圓吉先生のご生誕から135年、明治元年(1868年)から150年の年でもあります。これらを記念して、2018年度は図書館特別展を開催します。 この機会にぜひご観覧ください。
皆様のご来場をお待ちしています。

【2018年度 特別展スケジュール】 (変更する場合があります)

(1) 2018/4/3(火)~2018/5/18(金)
:図書館特別展プロローグ

(2) 2018/6/1(金)~2018/6/30(土)
:光葉博物館春の特別展「ことばのいろ ことばのおと~人見東明と白秋・露風の詩の世界~」
:図書館特別展「図書館70年の歩みⅠ ~特殊コレクションヒストリー」

(3) 2018/7/6(金)~2018/8/3(金)
:図書館特別展 「コレクション紹介①」

(4) 2018/9/28(金)~2018/11/30(金)
:図書館特別展「図書館70年の歩みⅡ ~明治150年記念特殊コレクション展~」

(5) 2018/12/6(木)~2019/1/12(土)
: 図書館特別展「コレクション紹介②」

(6) 2019/1/21(月)~2019/2/28(木)
:図書館特別展 「コレクション紹介③」

■会場:昭和女子大学図書館 コミュニティルーム(8号館3階)
※(2)の会場:昭和女子大学光葉博物館・8号館1階昭ルーム・8号館3階図書館コミュニティルーム
■開館日・開館時間:開館カレンダーでご確認ください。
■入場・観覧:無料
※一般の方々のご観覧を歓迎いたします。( 図書館入館は、16時30分迄 )
図書館メインゲートのインターフォンで入館をお知らせください。
※自家用車でのご来場はご遠慮ください。
■お問い合わせ:TEL:03-3411-5430(受付)

長期貸出の返却について [2018年03月30日(金)]

春期休暇中の長期貸出〔2月6日(火)~3月20日(火)〕で本を借りた方の
返却期限は4月4日(水)までとなっています。

借りられた方は、4月4日(水)までに返却をお願いします。 (図書館)

【本の紹介】図解自分の気持ちをきちんと〈伝える〉技術 [2018年03月20日(火)]

書名:図解自分の気持ちをきちんと〈伝える〉技術
       -人間関係がラクになる自己カウンセリングのすすめ
著者名:平木典子
出版社:PHP研究所
出版年:2007.6
請求記号:361.454/Hir

皆さんは子どもの頃、自分の気持ちをありのままに表現していませんでしたか。それが成長するにつれて、他人の事を気にしたり、人に合わせたりして、挙句の果てには自身の望みにさえ気が付かなくなってしまう、なんてことがあるかもしれません。このように、本当の気持ちを見つけられない方や、思いはあるけれど、どのように人に伝えたらよいのかわからない方にお勧めしたいのが本書です。

この本のテーマは「アサーション」。「アサーション」ってよく耳にする言葉ですね。これは、お互いを尊重しながら、素直な自己表現を目指すコミュニケーション技法の1つで、マイノリティの人権回復の為の「自己主張トレーニング」としてアメリカで誕生し、日本には著者によって1980年代に紹介されました。

自己表現には、3つの段階があります。第1段階では「自分の思いや気持ちをありのまま受けとめ」、第2段階で「その思いを自分の知っている表現方法でどう伝えるかを工夫し、表現」し、第3段階で「その影響や効果を考えて、表現を変えたり、相手をフォローしたりする用意」をします。この3つの段階を詳しく説明しているのが本書です。

見開き2ページで1つの内容が完結していてポイントが掴みやすいですし、イラストが多いので楽しく読めます。更に自己表現タイプを手軽にチェックできます。

「対人スキルも、ゴルフやピアノと同じように、学習し、繰り返し実行するという訓練をしてはじめて、身につく」と平木氏は述べています。少しずつでも、自分のことをきちんと伝え、相手の想いに耳を傾けて、より深い信頼関係を結べるようになりたいものです。(N.S)

【卒業生の皆さん】本の返却について [2018年03月12日(月)]

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます

卒業式当日の16日は休館 のためご利用 いただけませんが 「返却」のみ受け付けています。
80年館1階入口脇のブックポストに入れていただくか、2階の図書館事務室までお持ちください。
また、借りている本についての相談や手続きがある方も事務室までお越しください。
図書館は3月29日まで開館しています。卒業式後も利用できます。

詳しくは図書館ホームページの開館カレンダーをご確認ください。

なお皆さんは卒業しても母校の図書館を利用できます。
図書館利用証を発行しますので4月以降カウンターまでお越しください。

【本の紹介】旅猫リポート [2018年03月08日(木)]

書名:旅猫リポート
著者:有川 浩
出版者:講談社
出版年月:2015.2
請求記号:913.6/Ari

この物語は、一言でいうと青年と猫の旅物語です。

飼い主のサトルは子供の飼っていて、悲しい事情で飼えなくなってしまった猫にそっくりのナナを、あるきっかけで飼うことになります。しばらくは幸せに暮らしていましたが、又ある事情によりナナを手放さなくてはならなくなり、新しい飼い主を探すために、銀のワゴンで旅に出ることになります。

日本各地に旧友を訪ねますが様々な理由で、ナナを連れて帰って来ます。

サトル以外の登場人物とナナの視点から描かれていて、サトルが皆に愛されているのが伝わってきます。

作者も「一生に1本しか書けない物語」と表現するほど思い入れのある作品です。

猫好きの人はもちろん、猫が苦手という人も是非読んでみてください。

舞台化を前提に書かれた作品で、すでに舞台化はされていましたが今年の秋に映画化もされます。 (光)

紀伊國屋書店で選書ツアーの本が展示されています [2018年03月02日(金)]

昨年8月8日(火)の選書ツアーで参加学生が選んだ120冊以上の中から、学生が書いたポップと一緒にセレクトされた本が紀伊国屋書店新宿本店にて、展示されています。
お時間ありましたら、是非お立ち寄りください。
—————————————————————————————

「昭和女子大学の学生が選んだおすすめ本」フェア

・展示場所:紀伊國屋書店新宿本店 7階学習参考書売り場

・展示期間:3月1日(木)から~3月14日(水)まで

—————————————————————————————