【本のおすすめ】今日から使える認知行動療法 [2018年11月28日(水)]

著者名:福井至・貝谷久宜監修
出版者:ナツメ社
請求記号:146.8/Fuk

副タイトルは<「思考のクセ」に気づけば、心はスッと軽くなる>
日ごろから物ごとへの考え方が硬くならないよう気をつけていますが、自分とは違った考え方などに出くわすと、すんなりとは受け入れられないことがあります。気持ちがざわついて不快に感じたり、反論してみたりもしますが、一番良いのは自分の気持ちの切り替え、考え方の変更・・・とはわかっていてもなかなか難しい!
この本には思考のクセ、考え方のクセを正していく方法が具体的に書いてあります。どうしてそう考えてしまうのかの根本を探る方法についても書いてあります。
物欲や食欲のない悟り世代と言われる学生皆さんの心が大抵穏やかならこの本は不要ですが、もやもやしている方には対処事例や解消実践方法が書いてあるのでお薦めかと。ワークブックも付いています。マンガが描かれていますが、人生の指針ともいえることもさらりと書かれています。
vvN.S.vv