図書館コレクション展-昭和学園教育の礎-開催中です! [2021年03月09日(火)]

8号館3階図書館内にて、
貴重資料展示「図書館コレクション展-昭和学園教育の礎-」
を開催中です。

創立者人見圓吉の精力的な収集と学生、教員の近代文学研究の成果により築かれた「近代文庫」、学母人見緑の遺徳を偲んで創設した「女性文庫」、第2代理事長人見楠郎が本学園の理想とする教育を追求し収集した「トルストイ文庫」や、英国詩人エドマンド・ブランデン氏の自筆英詩、我が国の初代國會假議事堂の図面、『天保日記』(井関隆子日記)など、重要なコレクションの数々をご紹介しています✨
なお、國會假議事堂の図面の実物は、階下之圖と階上之圖の展示期間が異なります。
詳細は下記の[國會假議事堂 実物資料展示日程]をご確認ください。

この機会に、本学園教育の志が永く受け継がれ、新たな研究活動に寄与できれば幸いです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
【展示情報】
2021年3月9日(火)~5月8日(土) 10:00~17:00
※開館日の詳細は図書館ホームページの「開館カレンダー」および「お知らせ」をご確認ください。

[國會假議事堂 実物資料展示日程]
■3月9日(火)~4月8日(木) 國會假議事堂(階下之圖)1階部分
■4月9日(金)~5月8日(土) 國會假議事堂(階上之圖)2階部分

【学外・一般の方の展示観覧について】
事前予約制にて展示を観覧いただけます。
詳細は「図書館展示案内」をご確認いただき、「図書館展示観覧・見学予約フォーム」よりお申し込みください。

(図書館)