2017年6月

6/17(土) 「勾玉つくり」「ガラス玉つくり」 参加者募集中! [2017年06月16日(金)]

第二弾のワークショップは、勾玉つくりとガラス玉つくりです。
それぞれ、まだ人数に余裕がございますので、ぜひご参加ください!
CIMG9329 (640x404)
○勾玉(まがたま)つくり
【日時】6/17(土) ①13:00~ ②14:00~ ③15:00~
【場所】7号館1階 光葉博物館ロビー 
【定員】各回10名 【対象】小学生以上
【参加費】無料

○ガラス玉つくり
【日時】6/17(土) ①13:30~ ②14:30~ ③15:30~
【場所】7号館2階 実習室 
【定員】各回5組  【対象】小学生以上
【参加費】無料
【参加条件】小学生は必ず大人の方とご一緒に

【ワークショップ申込方法】
1.ご希望のイベント名
2.ご希望の月日と時間   
3.参加を希望される方のお名前・ふりがな
4.年齢 
5.性別 
6.連絡先(ご住所・電話番号またはメールアドレス)
1~6をご記入のうえ、FAXまたは、メールにてお申し込みください!
FAX 03-3411-5302 
メールアドレスkoyohaku@swu.ac.jp
※当日、空席がある場合は、博物館受付にて直接申込もできます

また、6/18(日)は、第12回三茶子育てファミリーフェスタ連動企画
「親子で博物館デビュー」を開催。なかまあつめゲーム、
プラバンつくりを体験できます。こちらは申込不要です。
小さいお子様から大人の方まで、お気軽にいらしてください。
来館者には記念のカンバッチプレゼント!

ワークショップ「ミニ土器つくり」 [2017年06月10日(土)]

610doki1
本日、考古学研究室の学生たちが指導役となって、
ミニ土器つくりのワークショップを開催しました。
小学生お2人とお母様と大学生が参加してくださいました。
粘土をこねて形をつくり、縄や竹ヘラなどで文様をつけて・・・
写真は、出来上がった皆様の作品。
これらの作品は、乾燥して焼いた後、皆様にお渡しいたします。
焼いたら、どんな感じになるのでしょうか・・・
楽しみですね!

6/10(土) ワークショップ「ミニ土器つくり」 参加者募集中!! [2017年06月08日(木)]

春の特別展では、考古学に関連するワークショップを企画しています。
まず第一弾は、6月10日(土)に「ミニ土器つくり」を開催します。
hakkutsu4-ws

先着順で事前申し込みを受付中ですが、まだ人数に余裕がございますので、この機会にぜひ体験してみませんか?

ミニ土器つくり
【日時】6/10(土) ①13:00~ ②14:00~ ③15:00~
【場所】7号館1階 光葉博物館ロビー
【定員】各回10名 【対象】小学生以上
【参加費】無料  【参加条件】後日作品を取りに来られる方

【ワークショップ申込方法】
1.ご希望のイベント名
2.ご希望の月日と時間
3.参加を希望される方のお名前・ふりがな
4.年齢
5.性別
6.連絡先(ご住所・電話番号またはメールアドレス)
1~6をご記入のうえ、FAXまたは、メールにてお申し込みください!
FAX 03-3411-5302
メールアドレスkoyohaku@swu.ac.jp
(空席がある場合は当日申込可)

また6/17(土)開催の「勾玉(まがたま)つくり」、「ガラス玉つくり」も同様に参加者募集中です! 詳しくは、HPのお知らせをご確認ください。

春の特別展「発掘で何かわかる?」開館! [2017年06月08日(木)]

5月30日から春の特別展「発掘で何がわかる? -昭和女子大生の発掘調査・活動から-」が開館しました。本学歴史文化学科の学生・院生が主体となって行ってきた神奈川県大井町の中屋敷遺跡の発掘調査を中心に、発掘がどのように行われ、そして、何がわかるのか?を、紹介しています。

hakkutsu1

hakkutsu2 hakkutsu3