保護者懇談会が行われました [2018年06月29日(金)]

6月23日(土)、本学で保護者懇談会が開催されました。

大学全体と学科の二部構成で行ったのですが、
日本語日本文学科ではこの春卒業した卒業生2名を呼び、
学生生活や就職活動について話してもらいました。

会を終え、卒業生からメッセージをもらいましたので
ご紹介します。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

大学生の間にしか経験できないことを全力で楽しんでください!
勉強も遊びもやりたいことを全部やってみて、
後悔しない大学生活を送れば、結果も自ずとついてくるものだなぁと
思いました。将来のことで悩んだり、うまくいかないこともありますが、
友達や先生方、まわりの人を頼りに、たくさん「考える」ことが大切だと
気がつきました。
在学中、たくさん考えて自分の最上級の満足を得て卒業して下さい!

(2018年卒 M.S.)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

不安なことが多いと思いますが、きちんと準備をしていけば大丈夫です!
準備をすれば不安も消えて、自信につながると思います。
SPIやWebテストの勉強は早めに、自己分析なども進めながら、
やりたいこと・向いていることを探して下さい。
意外に就活はなんとかなります!
周囲の人に頼りつつ、頑張って下さい。
(2018年卒 C.M.)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

4月に入社したばかりで、新しいことも多く大変かと思いますが、
元気な姿を見せてくれて嬉しかったです♪♪

 

 

また遊びにきてくださいね!

〈SM〉