受験生の方へ

〈受験生の方へ〉

すっかり秋らしくなってまいりました。

受験生の方は、勉強も佳境に入ってきたことと思います。

私も経験がありますが、受験勉強をすることはなかなかしんどいものです。
「いったい何のためにやっているのか」と疑問に感じたり、
なかなか成果に結びつかなくて投げ出したくなるような瞬間は、誰にでもあると思います。

それでも、そこで何とか気持ちを切り替えて、
最終的に「あの時はよく勉強したなあ」と胸をはって言えるようながんばりは、
人生の節目節目において非常に重要であると思います。

もちろん学ぶ内容も大切なのですが
(受験で学んだことがしっかりと身についている人ほど大学の授業が楽しくなります)、
同時に、それぐらい一つの物事に集中して取り組んだ経験自体が大きな学びであって、大きな財産でもあります。

この経験は言わば一つの通過儀礼であり、その後の人生においても
「あの時あんなにがんばれたのだから、今回もやれるはず」
という励みにもつながるはずです。

ぜひ、これまでの人生で一番勉強したと言えるくらいがんばってみて、
そして大学に入ったら、その一番をあっさりと更新して欲しいと思います。

大学で好きなことをおもいきり学ぶのは楽しいものです。

良い春が来ることを願います。

(YN)