ご卒業おめでとうございます [2021年03月16日(火)]

ご卒業おめでとうございます。

卒業生のみなさんに、日文の先生方・助手さんからお祝いのことばが届きました。

ご卒業おめでとうございます!
みなさんの、まっすぐな、まなざしが、大好きでした。
どうぞ、これからも、ステキな冒険に挑戦ください、応援してます。
青木 幸子

卒業、おめでとうございます。長いようであっという間の4年間でした。
しかも、最後の一年間はコロナとオンラインで大変でした。
大きい時代の変わり目がやってきたのかもしれない今日この頃。
新しい時代を切り開いていくのは君たちだ!頑張れ!
市川 清史

自分がまだ見ぬ自分との出会いも含めて、新たな出会いを大切に、マイペースに歩んでいってください。
植松 容子

日文で学んだことばの力を社会でのやりとりに積極的に生かし、
周囲を笑顔にしていってくれるものと期待しています。
いつも心に笑いを。
大場 美和子

ご多幸を心よりお祈り申し上げます。
うちなびく春ともしるくうぐひすは植木の木間を鳴き渡らむ(万葉集巻20・4495 大伴家持)
烏谷 知子

仕事に追われていても、文学に触れる時間を確保し、心の糧を増やしつづけて下さい。
胡 秀敏

いっぱい考えたこと、考えるだけでいつでもどこでも遊べること、それこそが一生の財産。
須永 哲矢

想像もしなかったことが起こる世の中ですが、
大学で得たことを活かし、たくましく前に進んでいってください。
丹下 暖子

長く生きてくると、人生は日々の積み重ねだとつくづく思います。
仕事をすることも、学ぶことも、鍛えることも、暮らすことも毎日の積み重ねが形を作っていくものです。
日々の積み重ねを大事にして実り豊かな人生を送ってください。
西川 寿美

「卒業おめでとう」
毎日がお天気ではないでしょうが、すてきな笑顔を忘れずに。どうぞ晴れやかな人生を!
笛木 美佳

日文4年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
今日の自分を誇りに思い、これからの未来へと進んでいってください。
皆さんのご多幸とご活躍を心より願っています。
福田 委千代

「幸せだから笑うのではない、笑うから幸せなのだ」
これからも探求心を持って、前に進んで下さい。
嶺田 明美

「笑う門には福来たる」。笑いには不思議な力があるようです。
どんな時でも笑い合える時間と人を大切に。
山本 晶子

ご卒業おめでとうございます。
みなさんとの4年間、とても想い出深いです。
どんな状況でも、楽しむ努力を忘れずに。
山田 夏樹

コロナを乗り越えたら、私たちはもっと強くなります。Girls, be strong!
横山 紀子

「ものは捨つるに破れて、用ゐるに成るもの」(樋口一葉)
ものごとは、諦めればおのずからだめになり、努力を続ければ、成就するもの。
一葉が十九歳の時に記した言葉を、贈ります。
吉田 昌志

ケセラセラ。人生はなるようになります。
時には遠回りをしても、悔いのない人生を歩んでください。
上原 里菜

Where rhere is a will,there is a way.
みなさんの輝く未来を応援しています。
川口 華織

ちょっと先のことが読めない世の中ですが、
よくよく考えてみれば誰にも未来は予測できないのです。
BE WATER, my friend.柔軟な心を持ってこれからの人生を歩んでいってください。
熊澤 隆仁

人生に悩んだら、シンドバッドの歌を思い出してください。
「人生は冒険だ~♪ 地図はないけれど~♪
宝物探そう ~信~じてコンパス・オブ・ユア・ハート♪」
中條 千里

これから社会に出ることで、色々な経験をすることでしょう。
時には辛いことも悲しいこともあるかもしれません。
そんな時には大学で培った自分の力を信じて、自分だけの道を歩み続けてください。
みなさんのご活躍を心から祈念しています。

日本語日本文学科
教員・職員一同