近現代ゼミ、卒業旅行(京都) [2014年03月13日(木)]

こんにちは、松田です。3月16日に卒業式をひかえたゼミ生たちと一緒に、3月11日から13日まで京都にいってまいりました。いわゆる卒業旅行ですね。

歴文生のみなさんは、歴史大好きなので、おおむね京都には行き尽くしています。だからこそあえて初心にかえって・・・というわけでもないのでしょうが、学生たちが企画した最後のゼミ旅行は修学旅行でおなじみのコースでした。残り少ない学生時代を名残惜しみながら、心ゆくまで笑いあってきましたゾ!

説明はいらないでしょう!はじけているゼミ生のようすをどうぞ。

京都もいくぶんか暖かく、北野天満宮の梅苑は今が盛り。満開でした!!

2年間ゼミで学ぶということは、これから先の人生、長くつきあっていく仲間をつくるということでもあるんだよね。写真を見返していて、ああ、この学年のゼミもまとまりのある良いゼミだったなぁ~としみじみと思いました。卒論研究で大目玉!ってこともありましたが、頑張って学問に取り組んだ2年間でした。

最後に・・・

↑↑↑ 京都うまれの松田が案内した坂本龍馬ゆかりのスポットの写真(穴場)です。どこか分かったひとは松田までメールください。正解者にはお菓子さしあげます!しかしながら、京都に詳しすぎるゼミ生から「先生、ほんとに京都生まれなんですか-?」といわれ、地元民の地位が失墜した旅でもありました・・・。