CATEGORY

プロジェクト

  • 2021年11月30日

「被爆者の足跡展」にご来場頂きました皆さまに心より感謝申し上げます。

こんにちは、「戦後史史料を後世に伝えるプロジェクト―被団協関連文書」です。 多くの皆様にお運び頂きました光葉博物館秋の企画展「被爆者の足跡―被団協関連文書から―」は先週土曜日に閉幕いたしました。会期中はたくさんの方にご来館頂きましたこと、心より御礼申 […]

  • 2021年10月7日

【歴文30周年記念プロジェクト・編集部取材】三軒茶屋探訪

こんにちは! 歴文30周年記念プロジェクト、広報部です。 9月13日(日)、鈴木と冨沢は編集部の記事企画である三軒茶屋探訪に同行し取材を行いました。 編集部から3人、広報部から2人の計5人で7か所を徒歩で巡り、取材やその交渉を行いました。 取材先の下 […]

  • 2021年10月4日

山本暉久先生にインタビューを行いました

こんにちは! 歴文30周年記念プロジェクト広報部です。 9月11日は記念冊子作成のため、山本暉久(てるひさ)先生にインタビューを行いました。暉久先生は日本考古学(主に縄文時代)を専門とされ、2002年に歴史文化学科の教授として着任されると、歴史文化学 […]

  • 2021年8月10日

「歴文 30 周年記念プロジェクト」はじまりました!

こんにちは!歴文 30 周年記念プロジェクト、広報部です。今年、歴史文化学科は創設 30 周年を迎えました! 30 周年を記念して、歴文の学生 27 名を主体に「歴文 30 周年記念プロジェクト」を発足し、これまでの歴文を作り上げてきた卒業生をはじめ […]

  • 2020年8月6日

夏の被団協関連文書整理会を開催しています!

この夏も被団協関連文書整理会を開催しています。 例年は5名でおこなっている参加人数を2名にしてソーシャルディスタンスを確保し、考えうる感染対策をしたうえでの開催です。 ・ 現在は被爆者運動関係の写真の整理をしています。人物しか写っていない写真について […]

  • 2020年4月5日

被団協文書整理会を開催しました!

みなさま、お元気ですか!松田忍(日本近現代史)です。 ・ この春休み、被団協文書整理会をおこないました。4月の現在はもう出歩くことが難しい状態ですが、まだギリギリ集まれた時期の開催です。 ・ 今回は被爆者運動関係の写真を整理しました。 ・ 机の上に写 […]

  • 2019年11月13日

企画展示「被爆者の『発見』」メイキング風景!

こんにちは!「戦後史史料を後世に伝えるプロジェクト―被団協関連文書―」顧問の松田忍(歴文・日本近現代史)です。 ・ 昭和女子大学秋桜祭における、私たちの企画展示「被爆者の『発見』」にご来場いただき、誠にありがとうございました。 お越し下さった方からは […]