6/12 指定校説明会【学生レポート】 [2018年06月13日(水)]

こんにちは!

英コミ3年のトモです。

 

 

先日6月9日と12日に高校の先生方に向けて

指定校説明会が行われました。

今回私は昨年度の昭和ボストンでの経験と

現在通っているテンプル大学ジャパンでの認定留学について

学生代表としてプレゼンテーションを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

プレゼンテーションではボストンで過ごした約9か月間での自分の成長や

昭和ボストンでの生活、そして帰国してから新たに挑んだ

テンプル大学ジャパンでの経験などについて話をさせていただきましたが、

自分にとってはそれぞれの経験がとても印象に残るものでしたので、

これらをどのように伝えたらよいのかとても迷いました。

 

 

テンプル大学ジャパンは来年の秋、

昭和女子大学に隣接する形で移転される予定ですので、

これからは今まで以上にテンプル大学ジャパンで授業を受けたり、

それぞれの学生同士が交流する機会が増えると思います。

今回のプレゼンによって昭和ボストンや認定留学の魅力が

少しでも先生方に届いていれば幸いです。

 

 

今回のように多くの先生方を前に話をさせていただくのは

私にとって初めての経験でしたので非常に緊張しましたが、

事前に学科の先生方や助手さん、そしてアドミッションセンターの方々と

リハーサルを行い、様々なアドバイスいただいたおかげで

本番では自信をもって話をすることができたと思います。

ありがとうございました。