地域環境デザイン論演習(瀬沼ゼミ)4年次研修報告① [2014年09月26日(金)]

9月25日から帯広市での研修をスタートさせました。出発時には大雨になるかと心配されましたが、それ程でもなく、無事に到着しました。到着時の帯広市の気温は15℃、この肌寒さには全員が北の大地にやって来た!と感じた次第です。
早速、とかちむらに視察に出かけました。産直市場では新じゃがや南瓜、トマト等々十勝の野菜が豊富に並んでいました。ご存じのインカのめざめをはじめ、はじめて見るインカルージュにインカのひとみ、とうや、さやあかね…、どんな味なんだろうどこがちがうのだろうかと、興味は尽きずあれこれ買って帰りたいものばかりでした。
晩には偶然、木野農業協同組合の村瀬組合長にお話を伺うことができました。

(記事:Y.S.)