【鶴田ゼミ活動】お台場Eボート防災交流大会に向けて! [2015年07月14日(火)]

こんにちは!鶴田ゼミ3年の植上沙耶です。
7月12日の日曜日に、スカイツリー近くの旧中川で「川の日・船周遊イベント」を開催しました。

1

6チームに分かれて準備中。遠くにスカイツリーが見えています!

このイベントは、9月6日に開催される「お台場Eボート防災交流大会」に向けたプレイベントで、運営・企画は、芝浦工業大学を中心に5大学の学生が携わっています。昭和女子大学からは鶴田ゼミから4人、学生実行委員会に加わっています。
ちなみにEボートは、安定性の高い10人乗りの手漕ぎボート。この日も自分たちで組み立てました。

Eボート。この日は5艇で川を楽しみました。

Eボート。この日は6艇で川を楽しみました。

当日は、気温が30度を上回り、立っているだけでも汗がにじみ出てくるほど、天候に恵まれました。パドルの持ち方、漕ぎ方などのレクチャーを受け、ライフジャケットをしっかり装着して、いよいよ出発!
大学間の交流を図るために1艇に10人混合チームを組んで乗り込み、平井橋、亀小橋をくぐり、荒川ロックゲートを通ってUターン。ゴールはもみじ大橋というルート。
約2時間かけてボートを漕ぎながら、水辺の風景を楽しみました。

水辺の緑とマンションやビル群。東京の川らしい風景を満喫。

水辺の緑とマンションやビル群。東京の川らしい風景を満喫。

ところで、荒川ロックゲートはご存知ですか?
荒川ロックゲートは、荒川と旧中川とを結ぶ閘門(こうもん)と呼ばれる施設です。2つの川は水面差が最大で3.1mもあるので、このロックゲートで水位を調節し、水の高さを調節して船を通します。実際にボートで行ってみたところ、その日は1.8mの水面差。水面が高くなったり低くなったりするのを現場で(ボートの上で!)体験することが出来、興奮しました!!

閘門内で水位の差体験

閘門内で水位の差体験

水上を満喫した後は、まずはボートの片付け。

水上を満喫した後は、まずはボートの片付け。

そして大島小松川公園で荒川の景色を眺めながらのバーベキュー!たくさん漕いだ後の冷たい飲み物は最高!!ビンゴ大会も行い、とても盛り上がりました。

6

とにかく暑い1日でしたが、参加者にとって充実した時間になったのではないかと実行員のメンバーとして、ホッとしています。
次回9月6日(日)に行われる「お台場Eボート防災交流大会」でも盛り上げていきます。
お台場Eボート防災交流大会は、8月14日まで募集中!

第14回大会ポスター

第14回大会ポスター

初心者の方でも大歓迎なので興味がある方は気軽に応募していただけたら嬉しいです。
イベント概要は、こちらの東京都のサイトをご覧ください。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/EVENT/2015/07/21p78106.htm

Facebookはこちら。
https://www.facebook.com/eboat.odaiba
たくさんの方の参加をお待ちしています!!!

(記事:現代3年:植上)