卒業生便りー産学交流会の翌日 [2015年12月03日(木)]

先日、産学交流会が開催されました。その際に、FEDEXからの出席者の方に卒業生がお世話になっているのでご挨拶をしたところ、卒業生が頑張っている様子を伺うことができ、大変うれしく思いました。早速、卒業生に連絡を取ってみようと思っていたら、翌日には、卒業生から以下のようなメールが届きましたので、ご本人の了承を得て、紹介します!

志摩先生

ご無沙汰しております。

お元気ですか?

実は今日弊社の寺内から産学交流会に伺った際に私の話も話題に挙がったと聞きまして、近況報告の連絡を致しました。

五修の5年目に入社したフェデックスという会社で未だに頑張っておりまして、
昨年からオペレーションスペシャリストという職種に就きました。
ピンとこないと思いますが、弊社を利用してくださるお客様の輸入に関わる部分をサポートしており、
国内外の営業と協力をして新しいビジネスを獲得するための業務を行っています。
社内で公募されていたポジションに立候補してプレゼンや面接を経て自ら勝ち取ったポジションです!
仕事は非常に大変で日々苦しい思いをしていますが、
毎年昭和の学生がインターンに参加してくれる度に、
後輩に胸を張っていられる卒業生でいたい、と思ってしまう負けず嫌いな性格もあり、
何とか今日までがんばっています。

今はもう夜勤はなく、平日のビジネスアワーの勤務です。
ということで婚活もしやすい環境にありますが、仕事に集中して他のことに手が回らず(言い訳ですが笑)
未だに結婚の予定はありません。。。
結婚して子育てをしている同級生が羨ましいです。。

大学に伺いたいと思いつつ、日々忙殺されて機会を逸していますが、近いうちに直接伺って近況報告ができればいいなと思っております。

師走に入りご多忙な毎日かと思いますが、日に日に寒さも増してきておりますので、ご自愛ください。

河田麻里