【アート・マネジメント】コンサート準備進行中!! [2020年12月04日(金)]

こんにちは! 2年の伏見です。

寒さが本格的になってきました。私は先日、富士山に雪が積もっているのを確認することができました! 寒さに負けないように、美味しいものを食べて、たまに体を動かしていただけたらと思います。

今回は、私たちがこの寒さでもポカポカと温かくなる音を届けるコンサートを企画している、アート・マネジメントの授業をご紹介します。

今年度の授業は、学科・学年とも様々な学生が受講しており、みんなでディスカッションを繰り返し、協力し合いながらコンサート作りを目指しています。

11月5日の授業には、今回のコンサートに出演してくださるクラッシックギタリストの木村眞一朗さんが参加してくださいました。前期の授業ではオンラインで出席いただいたので、実際にお会いするのは今回の授業が初めてです。

授業内では、木村さんの意見を参考に、14回目になる今回のコンサートのタイトルを決定することができました。また、企画チーム、製作物チーム、販促・管理チームがそれぞれ前回まで話し合ったことを発表し、木村さんから休憩や対談の細かいタイミングについて、ご意見やアイディアをいただくこともできました。このことから私は、コンサートがいよいよ本番に近づいたことを実感しました。

また授業の後半では、木村さんが持参してくださったご自身のギターで、弾き方などを説明してくださった後、演奏もしてくださいました。温かく、柔らかい音色で、視線は木村さんとギターに釘付けになってしまいました。気持ちが癒される、とてもステキな演奏でした。

演奏を聴かせていただきながら、秋の太陽が差し込む温かい昼下がりに、のんびりと甘い紅茶を飲んでいるような風景が想像でき、色に例えるなら黄色に近いオレンジ色かなと思いました。みなさんがどのように感じるのか、とても知りたくなりました。素敵な木村さんの演奏をたくさんの人に聴いていただきたいので、素敵なコンサートにしたいなと思います。

今回のコンサートは新型コロナウイルスのことを配慮し、オンライン配信で開催することにいたしました。「アート・マネージメント」始まって以来の、初めての試みではありますが、より広く、多くの方に見ていただけるのではないかと思うとワクワクします。

 

コンサートは 2021年1月9日(土)にプリモ芸術工房から配信いたします。

 

授業の最後に、写真と動画を受講生と木村さんで撮影しました。

BGMは木村さん演奏の「エヴァーグリーン」を使わせていただきましたので、ぜひご覧ください!

動画はこちら▶https://youtu.be/uPGWGjBl5iY

(2年 伏見)