大学の後期がスタートしました [2018年10月05日(金)]

10月は英語でOctober. “octo”はラテン語の “octavum”(第8)の意味を表しています。変ですよね、10月なのに。実は紀元前にローマ歴が使われていた間、今の3月から新年が始まっていたので、10月は3月から数えると8番目の月になるからだそうです。

さて、10月に入り大学生もキャンパスに戻り、こども園から大学院までの全員が揃いました。テンプル大学ジャパンキャンパスの本学への移転まで、すでに1年を切り、新しいスーパーグローバルキャンパスの創造を目指して、着々と準備が進んでいます。

さて、この写真のような景色、今まで見たことがありましたか。9月末に完成した、学園本部館と1号館の間のロータリーです。

素敵に変身しましたね。今はまだ木を植えたばかりなので、ちょっと周りが寂しく見えますが、すぐに緑の木陰を作ってくれるでしょう。

 

ライトに照らされた夜の景色も落ち着いていて、いいですね。

秋と言えば、いろいろ思い出しますが、是非、読書と勉学の秋を十分に楽しむキャンパスライフにしたいものです。