クレーンが見えますか [2018年11月09日(金)]

雨上がりの空に、グラウンドのブルーのトラックと中央のグルーンの人工芝の色がすがすがしい朝です。
この写真は、昭和のキャンパスにあるBST(ブリティッシュスクール・イン・トウキョウ)の前あたりから、中高部2号館、こども園、そして8号館の方向にカメラを向けたものです。写真中央のこども園のあたりに、クレーンが見えるでしょうか。


このクレーンは、本学西キャンパスに新校舎を建設するためのものです。クレーンが使われているということは、建物が随分高くなったということですね。
下の写真の左側には、すでに6階建ての骨組みができ、右側は地下が深く掘り下げられてプールが建設されているようです。

写真の右手奥には、たくさんの建設資材を積んだ車やトラックが並んでいます。一日、一日、一歩ずつ、一歩ずつ、完成に近づいています。こんなにたくさんの機械や人々の力で出来上がる新校舎、来年の9月が本当に楽しみです。