TUJ学生と学食レシピ提案「世界食堂」プロジェクト [2019年09月20日(金)]

 🍂らしい空になってきましたが、皆様にはいかがお過ごしですか?
 あと少しで、後期に入ります。元気に後期のスタートをきりましょう💪
 さて、健康美プロジェクト「H&Bメニューチーム」は夏休みも頑張って活動しました。
 今回は、そのことについて報告します。
 朝小サマースクールでの活動についてはブログで紹介致しました。
 そして9月18日には、10月から学食ソフィアで提供されるH&Bメニューの試食検討会が行われ、さらにTUJの学生さん達とのコラボ企画「世界食堂」の10~12月のメニューの試食検討会が行われました🍴
 「世界食堂」メニュー提案の活動は4月から始まり、毎月1回、TUJの学生さん達、SWUの一般応募ボランティアの学生さん達(グローバル語学チーム、広報活動チーム)そして私たちH&Bメニュー提案チームの学生達がミーティングを行い、一緒になってメニューを提案しています。
 初めは、お互いにもじもじとしていましたが、今では日本語、英語が飛び交い、活発な意見交換をしています。📺テレビ会議も経験しました。📺テレビ会議は、直接、その場の空気を感じることができないのでさらにコミュニケーション能力が必要であることがわかりました。
 さて、試食検討会では、提案されたレシピに基づき、学食ソフィアの給食会社のTRCの方々が調理してくださり、感想や検討課題などをコメントしてくださいました。その後、試食しました。


 試食後、感想や改善策などを出し合い、それをH&Bメニューチームの学生達で再検討し、最終レシピとしてTRCへ提案します。そして10月1日から販売されます。
 試食の感想では、「美味しい」「もう少しヘルシーに」「ボリュームを抑えて」「味が濃い」「もっとこんな感じ」とか、様々な意見が出ました。


 日ごろ、H&Bメニュ―提案では、大学生に必要な栄養素量をしっかり摂るというコンセプトで、美味しくもあり、食材料費は規定値を外さないようにしていますが、どうしても食材料費が規定値を越してしまったり、ボリューム感が出てしまいました。
 皆さんの要望に応えるにはどうしたよいのかとこれから知恵を絞っていきます。
 メニューは世界のある国、地域で良く食べられている料理をベースにTUJとSWUの学生達がアレンジした創作料理となります。

 まだまだ、検討しなくてはいけないこともたくさんありますが、学年、学科、大学を超えた活動で「世界を”食”で繋ぎたい」と頑張っています!
 ぜひ、後期からの「世界食堂」メニューならびに「H&Bメニュー」をよろしくお願い致します。月の前半は「世界食堂」メニュー、後半が「H&B」メニューと定食のひとつがリニューアルします。POPも用意しますので、手にとって見てくださいね!♡♡♡