上海交通大学との遠隔授業を「中国現代史」実施 [2013年10月15日(火)]

10月8日、グローバル人材育成プロジェクトの一環として、上海交通大学との遠隔授業を「中国現代史」で実施しました。テレビ会議システムを利用した遠隔授業では、上海交通大学准教授李磊先生が中国語で講義をし、本学の先生が補足、解説しました。近年の中国及び日本の学界の研究成果などもこの講義の内容に取り入れて、知見を交換しました。


[ 遠隔授業の様子 ]

学生は中国のさまざまな現象を眺めながら、中国の社会、政治の本質を再確認し、議論をすることが期待されます。それによって、どのような興味深い発見があるかという点にも関心をもってもらいたいです。

[ フスレ]