第5期生・上海交通大学留学便り ~1月編・その1~ [2015年03月11日(水)]

<今年はどのように授業に取り組んでいきますか>
このセメスターの前半はまだ緊張感もありひとつひとつの授業に準備をしてとても集中して受けていましたが、
後半になると環境に慣れたせいか気が抜けてあまり授業に集中できないこともありました。
なので、後期は最後まで集中して授業に臨むように心がけたいです。
次のセメスターはクラスのレベルが上がるのでこれまでよりも難しく大変になると思います。
しかし、そこでついていけるように今まで以上に予習復習をしっかりとやり、
学んだことを自分のものにできるようにしたいです。

テスト後にクラスで食事会をしました

テスト後にクラスで食事会をしました

食事会の様子

食事会の様子

<今年は寮でどのように過ごしたいですか>
授業は午前か午後どちらかなので、寮で過ごす時間は自然と多くなります。
せっかくたくさん時間があるので日本にいるときはあまり時間が取れない資格や検定の勉強をしたり、
映画を観たり、掃除や料理をしたり、有意義な時間の使い方をしたいです。
それから、このセメスターでは体調不良や寝坊で授業を欠席してしまったので、
次からはそんなことがないように早寝早起きとバランスの取れた食事をするように気をつけて過ごしたいと思います。

<元旦はどのように過ごしましたか。また、新年の抱負を教えてください。>
元旦は前日に作ったお蕎麦と、お餅を焼いてお雑煮のようなものを食べました。
とてもおいしくて、当たり前ですが全く正月感が無い上海で少し日本のお正月気分が味わえました。

年越しそば

年越しそば

新年の抱負としてはまず、残りの留学を楽しく充実させること。
勉強を頑張るのはもちろんそれ以外のことでも積極的でありたいです。
できれば語学以外で何か自分が学びたいと思えるものを見つけたいです。
そして、20歳の年でもあるのでお世話になっている方たちに感謝を伝え恩返ししていきたいと思います。

N.E.