第5期生・ソウル女子大学留学便り~4月編・その1~

<一番大変な授業は何ですか>
語学堂以外に、大学で受ける英語の授業は毎回大変です。
授業内容は教科書を読んで問題を解いたり、
TOPIC対策として模擬問題を解いたりしています。
先生は主に英語で授業をします。
英語を訳するときは韓国語で教えてくださるのですが、
その韓国語の意味が分からなく辞書で調べることもあります。
その上、私は英語が非常に苦手なので、本当にたいへんです。
少しでも授業についていけるように、
教科書の予習をしたり授業前に分からない英単語を調べたりと、頑張っています。

<寮で楽しいことは何ですか>
寮には、韓国人、日本人以外にもいろいろな国の人が住んでいるので、
さまざまな友達ができました。
そして寮では、友達とご飯を食べたり夜までおしゃべりしたりできるので楽しいです。
この前は友達とジャージャー麺を寮に配達してもらって、一緒に食べました。
中国人の友達とは、よくチキンを配達してもらって食べています。

寮で友達と食べたチキン
寮で友達と食べたチキン

退屈なときはロビーにテレビを見に行ったり、ジムで運動をしたりもしています。
寮生活という有意義な時間を大切にし、残りの留学生活も過ごしていきたいです。

<あなたにとって今月の大イベントは何ですか>
4月10日に汝矣島で桜祭りが開かれていたので、友達と行ってきました。
この祭りは2005年より毎年開催されている韓国を代表する春の祭りです。
5日間開催され、私たちは初日の金曜日の昼過ぎに行きました。
開催初日で平日なのにも関わらず、たくさんの人でにぎわっており、
外国人も多く、有名な祭りであることがよくわかりました。

汝矣島の桜
汝矣島の桜

道にずっと続く満開の桜並木はとても見応えがあり、
友達とたくさん写真を撮り、いい思い出になりました。

☆K.M.☆