第1期生・国民大学校留学便り~7月編~ [2015年09月25日(金)]

<授業を受けている際、心がけていることは何ですか>
宿題を必ずやり、小さな単語のテストも気を抜かずにしっかりやるようにしています。教科書が4級の時と比べて単語も難しく、量も多くなりました。なので予習をするようにもしています。単語の中にも辞書で調べてもその日本語の意味が理解できなかったり、初めて聞くような言葉も多々でできているので、どういう意味なのか先生が韓国語で簡単に説明してるのをよく聞いて理解に努めています。日本人が4人もいるので近くに座らないようにして韓国語で話す時間を多くしています。

<寮での生活を振り返って>
一人の韓国人のルームメイトとはよく話すようになりました。引っ越してきたときにその子に気を使わず楽に過ごしてねって言ってくれたので、今すごく楽しく過ごせています。語学堂から帰って来るとみんな出かけていてひとりの時間が多く、気を使わない一人でリラックスしてゆったりとした時間が過ごせてうれしいです。たまにエアコンの設定温度が低すぎて風力も強くて、我慢するときもありますが、前の部屋よりは快適に過ごせています。

<あなたにとって今月の大イベントは何ですか>
中間テストと韓国語能力試験が連日続いた土日が大というほどでもないですが、一番楽しめたかなと感じます。

テスト前の様子

テスト前の様子

テストを受けたことがよかったということではなく、ある仲良しの中国人の友達とスピーキングのテストを一緒に練習して番を待ったり、韓国語能力試験が終わった後に一緒に食事をしてショッピングをするのがテストが終わったということもあって気分よく遊ぶことができました。中間テストでは他の子たちとも仲良くなれたので良い時間でした。

試験後の食事

試験後の食事

☆S.A.☆