第6期生・中国留学便り ~上海交通大学 12月編・その3~ [2016年02月05日(金)]

<授業の予習・復習、自習は何をしていますか>
すべての科目の予習で、新出語句とそれ以外のわからない単語は読み方と意味を調べ、次の授業の範囲は一通り内容を確認しています。復習はそれぞれの科目で違いは出てきますが、基本的には授業で習った内容を再確認することと、宿題をこなすことが中心です。授業中にしっかり理解したはずの文法や単語の使い方を、宿題をやり始めると忘れていることに気づいたりもするので、宿題は出されたらなるべく時間をおかずに取り組むようにしています。自習は基本的に予習と復習をしていますが、時間がある時は試験対策のノートを作ったりしています。

<クリスマスはどのように過ごしましたか>
午前中は普通に授業があったのですが、夜は昭和の2年生13人で集まってピザやチキン、ケーキ、スナック菓子などをみんなで食べました。大人数ならではのゲームをいくつかして遅くまで盛り上がりました。普段授業は本科だけでも4クラスに分かれているし、10人以上が一度に集まることもなかなかないので、とても楽しい時間を過ごせました。企画してくれた人にはとても感謝しています。

クリスマスの食事

クリスマスの食事

<今年を振り返って>
今年は勉強も遊びも一生懸命な1年でした。まずは留学が始まったので、上海に来てからはとにかく勉強しなくてはという気持ちが強かったです。実際、大学受験を控えていた頃を思い出すほど勉強しました。反対に、日本にいる時は、時間を見つけては自分のやりたいことをやり、行きたい場所に行き、会いたい人に会いと、とても忙しく、しかし充実した日々を過ごしていました。全体的に自分はこれから何をしたくて、今何をすべきなのかを考える場面が多かったのと、新しい出会いがすごく増えた年だったと思います。来年は今年の反省をした上で、さらにステップアップできるように努力していきたいです。

クリスマスの様子

クリスマスの様子

☆Y・A☆