第2期生・スペイン留学便り ~アルカラ大学アルカリングア 12月編・その1~ [2016年02月18日(木)]

<テスト対策はどのようなことをしましたか>
テスト対策では、やった教科書の範囲を見直し、文法の確認もしました。あとは、持ってる参考書で文法の練習問題を行ったりしました。|あとは、ママに教えてもらったインターネットでスペインの文法とリスニングの練習を行いました。|あとは、教えてもらったこういう種類の単語が出るところの復習を行いました。

<クリスマスはどのように過ごしましたか>
クリスマスイブでは、ファミリーの親戚が集まりました。ほんの少しだけ料理の手伝いをしました。リビングには、最後の晩餐の絵画のような光景が広がっていました。とても、素敵な光景です。|食事中では、テレビを見ながら、おしゃべりもまじながら、美味しくごはんをいただきました。ごはんのあとは、サプライズがありました!誰かが家のチャイムを鳴らしたかと思ったら、ドアの前にプレゼントが置いてあり、なんとサンタクロースからのプレゼントです!笑笑|プレゼントも貰って、そのあとは子どもたちでMONOPOLIをして遊びました。とっても楽しかったです。|クリスマス当日は、午後から友達とマドリードに出かけて、イルミネーションを堪能して、キリストの誕生日であるためなのか、開いてるとこを見たことない教会が空いていて、入れることができました。しかも、特別な祭壇があり感動しました。

ホストファミリーの親せきとMONOPOLIをしました

ホストファミリーの親せきとMONOPOLIをしました

街のイルミネーション

街のイルミネーション

<今年を振り返って>
今年を振り返って、私にとってかけがえのない体験をたくさんできて、とても充実した時間わ過ごすことができました。キリスト教はとても複雑で、深く理解するには、時間わかけなければならないとか、スペイン語の勉強、勉強も大切だが家から出ていろんなものを見ることもすごく大切だなと思いました。例えば、人びとの行動、生活様子、食べ物、どんな人がいるのかなどを時間することで、日本との違いや同じが見えてきたり。今までの価値観をかけるような出来事があったりと、バリエーションが豊富です。|自分で考えたり、行動したり、感じたりすることを忘ないようにしたいと思います。

紅葉がきれいでした

紅葉がきれいでした

☆T・C☆