第2期生・スペイン留学便り ~アルカラ大学アルカリングア 1月編・その1~ [2016年03月25日(金)]

<今年はどのように授業に取り組んでいきますか>
今年は、去年に増してより積極性を持って授業に参加したいと思います。留学生活も折り返し地点を通過したので、帰国の際に後悔が残ることのないように何に対しても積極性を持って取り組みたいと思っています。また、レベルが上がったため、以前より授業内容も難しくなってきたので予習復習に力を入れて、しっかりと授業について行きたいです。そして、現地で語学を学ぶことのできるこの環境に感謝をし、楽しみながらスペイン語を学んでいきたいと思います。

他大学の歓迎パーティー

他大学の歓迎パーティー

<今年はホームステイ先でどのように過ごしたいですか>
今年は、去年と変わらず家族とのんびり楽しく過ごせたら一番いいと思っております。本当の家族のように私のことを扱ってくれてとても感謝しています。だからこそ、もっとたくさん会話をしたり、遊んだりできるといいなと思って日々努力をしています。また、帰国までに日本食を家族に作りたいと思っています。食の文化交流をしたいなと思っているので早く実現できたら嬉しいです。感謝の気持ちを忘れず、家族とたくさん話して会話をすることを続けていきたいです。

<元旦はどのように過ごしましたか。また、新年の抱負を教えてください。>
元旦は特に変わったことは何もしませんでしたが、大晦日の日は家族みんなで豪華な夜ご飯を食べ、テレビを見て、2016年になった瞬間の1分間に鐘に合わせてブドウを12個食べるというスペインの文化を体験しました。1分間でブドウを食べきるのは難しかったけれど楽しかったです。新年の抱負は、残りのスペイン生活が半分を切ったということなので、とにかく後悔のないようにやるべきこと、やりたいことをやって充実した生活を送ることが今の目標です。

アーモンドの花

アーモンドの花

 

☆K・K☆