第7期生・韓国留学便り ~ソウル女子大学校 10月編~ [2016年12月13日(火)]

<授業には慣れましたか。また、授業で大変なことは何ですか>
語学堂が始まって約1ヶ月が経ちました。語学堂のクラスには知り合いが誰一人いなく、初めは不安でしかありました。しかし、今思えば知り合いがいない分、頼る人もいないので中国・台湾・ポーランド人のクラスメイトと他のクラスよりも早く仲良くなれる機会が出来ました。また、授業中にそれぞれの文化も知ることができます。10月には中間テストがありました。ペアになり会話のテストをしたのですが、ペアの子がとてもマイペースな性格だったので、少し大変な思いをしました。しかし、大きな問題もなく、無事にテストも終わりました。

<学生寮での生活で楽しかったことは何ですか>
クラスメイトで同じ寄宿舎の子とすれ違うとき、挨拶やちょっとした話をします。韓国に来たときは他国の友達が一人もいなかったのに、今ではたくさんの友達が出来て自分が少しずつ成長していることを感じます。また、寮での生活でもう1つ楽しみがあります。それは、いつも決まったメンバーでご飯を食べることです。その友達は語学堂のクラスが違うので、その日にあった出来事をお互い話し合います。共有することによって、自分が知らなかったことを知ることが出来ます。この時間が私にとってリラックス出来る一時です。

韓国料理

韓国料理

<開天節またはハングルの日は何をしましたか>
徳寿宮と言う、韓国の歴史的建造物を見物してきました。日本の歴史授業では有名な出来事しか教わらないので知らなかったのですが、韓国の歴史的建造物には日本人が関わっていることを知ることが出来ました。徳寿宮のすぐ横に行列になっているワッフル屋さんがありました。興味本位で行列に並びワッフルを食べたのですが、私が今まで食べたワッフルの中で1番と言っていいほどとても美味しかったです。

美味しかった徳寿宮近くのワッフル

美味しかった徳寿宮近くのワッフル

美味しい店を見つけたら友達に紹介してあげたりしています。また、旅行で来る家族や友達を連れて行きたいので、気に入った場所があればメモするようにしています。

☆R・I☆