第7期生・韓国留学便り ~漢陽女子大学校 11月編~ [2017年01月17日(火)]

<テスト対策はどのようなことをしましたか>
先生がテスト範囲を細かく教えてくれて、さらに出るところも教えてくれたのでそこを中心的に勉強しました。また韓国語でテストをやるため、テストに出る重要な単語をピックアップして単語の勉強もしました。一番勉強が大変だったのは教養科目です。毎回授業を録音していたのでその録音を聴いて復習したりしました。中国語は録音でもう一度先生の発音を聴いて理解しました。もう一つの教養科目は女性についての授業で専門用語が多いため授業中にわからなかった単語を記し付けて、復習するときに調べて理解を深めていました。

<あなたにとって今月の大イベントは何ですか>
特にこれといったのはないです。11月は中間考査が終わったため、韓国人とご飯を食べたりカフェに行ったりなどの時間が多かったと思います。ある時は韓国人の友達が京幾道まで連れて行ってくれてみんなとイルミネーションを見に行きました。天気も良くてそれほど寒くなかったのでゆっくり見れて良かったですし、とても綺麗でした。

京幾道のイルミネーション

京幾道のイルミネーション

ハート形のイルミネーション

ハート形のイルミネーション

また違う日には、たまたま乗ったタクシー運転手が気さくな人目的地までずっと話したりしました。今まで乗ったタクシー運転手の中で一番優しくて話してて楽しかったのでとても印象に残っています。他のタクシー運転手もあれくらい気さくな人だったらいいなと思いました。

☆K・H☆