第7期生・韓国留学便り ~ 国民大学校 2月編~

<一番楽しい授業は何ですか>
二人組のペアになり自分達で題材を決めPPTを作り発表する授業があったのですが、大変であり楽しかったです。題材もみんなの関心を引き付けるようなものを選ばなければいけなかったのでペアと沢山考え、PPTをどう作るのか、どう分担するのか、など話し合いながら進めていきました。クラスに色々な国籍の生徒がいるので、「国際結婚」について調べたのですが、メリット、デメリットの両面性を考慮しつつ論づけるのが大変でした。しかし、ペアを組んだ中国の子と仲良くなり、他愛もない話をしながら楽しく準備できたので幸いでした。原稿を覚え発表するのは簡単なことではなかったですが、長い原稿を覚え発表を無事終わらせられた時は強い達成感を感じました。発表者として、クラスで優秀賞を貰えたのも嬉しかったです。この発表に関しての一連の流れを大学の授業でも活用していきたいと思います。

<週末はどのように過ごしていますか>
最近は3月のTOPIKに向け勉強していますが、2月前半は友人と遊んだり、他校に留学している昭和の友人達と会い近況を話したり、常に出かけていたように思います。そのおかげでまた新たな人達と出会う機会が多かったです。友人の友人夫婦のお家に招待していただくという、日本とはまた違う韓国の家庭の様子を感じられるとても良い機会もあったり、初めてホラー演劇を見に行ったりマッサージカフェに行ったり、韓国に来て半年経ちますがまだまだ知らないことやしてないことが沢山あることを感じます。また、私がしたことがないことを一緒にしてくれる友人達にもありがたく思います。3月に開講するので、また新たな出会いがあるのでは、楽しい週末を迎えられるのでは、と楽しみな気持ちもありますが、2月後半から3月のTOPIKが終わるまでは勉強に焦点を合わせ集中していきたいと思います。

<旧正月はどのように過ごしましたか>
普段と変わりなく、先輩とご飯を食べに行ったり、友達と映画を見に行きました。日本でも大ヒットだった「君の名は。」を見に行ったのですが、字幕の付け方や翻訳の一つ一つが新鮮で勉強になりました。学校で学ぶような韓国語も大切ですが、何気ない会話に出てくるような韓国語も早く自分のものにできるよう頑張りたいと思いました。
仲良くなった友人の家にお邪魔した時、韓国では旧正月前に沢山おかずを作るのだと教えていただき、ごちそうになりました。すべて手作りだということで、留学に来てからお店以外の場所で誰かの手料理を食べるのは初めてだったこともありとても嬉しかったです。雪が積もりとても寒かったですが、なんだか暖かい旧正月を過ごせたように思います。

ご馳走になったご飯は全て手作り!
ご馳走になったご飯は全て手作り!
雪が積もった国民大学はとっても綺麗でした!
雪が積もった国民大学はとっても綺麗でした!

☆Y・S☆