第1期生・ベトナム留学便り ~ ベトナム国家大学ハノイ校 12月編~ [2018年02月19日(月)]

<大学の設備、図書館、キャンパスの雰囲気などを教えてください>
キャンパスには売店があり、そこではバインミーやインスタントラーメン、飲み物が売っています。昼食は30,000VND(日本円で150円以下)で手作りのご飯を食べることも出来ます。先生もそこでお昼ご飯を食べているので、一緒にお喋りしながらご飯を食べるのはとても楽しいです。先生も学生もとても親しみやすく、フレンドリーに接してくれるので、学校の雰囲気も明るく、楽しいです。しかし、キャンパス内のWi-Fiがとても弱く、繋がらないことがよくあるので、困っています。また、各教室に大きなテレビが設置されているのですが、ほとんど使用しておらず、とても勿体無い気がします。

<クリスマスはどのように過ごしましたか>
23日(土)はベトナム人と日本人、大人も学生も合わせて20人程でクリスマスパーティをしました。手作り餃子や、チキン、ピザなど沢山食べ、その後、みんなでビンゴ大会をして、プレゼント交換をしたり、ジェンガやカードゲームをしたりして、とても盛り上がりました。次の日、24日(日)はベトナム人の友達2人と一緒にお昼ごはんを食べ、その後ロイヤルシティという大きなショッピングモールに遊びに行きました。ゲームセンターでゲームバトルをしたり、イルミネーションを見たり、とても楽しかったです。

クリスマスパーティー

 

<今年を振り返って>
2017年を振り返ってみると、この一年のうちに色々な出来事があり、とても充実していたと感じます。2月は皇居奉仕、5月は福島の復興ボランティアに参加して、8月には1番上の姉が結婚しました。また、母と2人で女子旅したり、友人と旅行に行ったり、お泊り会をしたりしました。そして8月末は1番大きなイベント、ベトナム留学が始まりました。9月は生活に慣れるのに一生懸命でしたが、それ以降は友達も増えて、一緒に美味しいものを食べに行ったり、ボランティア活動に参加したり、とても楽しく、あっという間の4ヶ月でした。

留学前、友達と温泉旅行へ

病院で食事を作るボランティア

現地の小学校で日本の文化を教える手伝い

ベトナムの友達と遊びに

☆S・K☆