第4期生・ベトナム留学便り ~ベトナム国家大学ハノイ校・オンライン9月編~ [2020年11月13日(金)]

<ベトナム国家大学ハノイ校のオンライン授業について>
オンライン授業ということで不安はありましたが、先生方もとても優しく、発音や文法の練習だけでなく、雑談の時間などもあり、充実した授業になっているように感じます。少しずつ発音や、自分の言いたいことを伝えられる力はついてきているように感じます。しかし、やはりベトナム語に触れている時間がが本当の留学よりはどうしても少なくなってしまうのでその分自分でしっかりと学習を進めていく必要があると実感しています。

<昭和ボストンのオンライン授業について>
実際にベトナムに留学に行っていたら英語の授業はなく、自分で頑張るしかなかったのでボストンプログラムはとてもありがたく思っています。授業では基本的に友達とディスカッションするという形なので、英語でコミュニケーションをする力を鍛えるだけでなく様々な意見にも触れることが出来、とても充実した授業になっています。週二回という少ない時間ですが、このプログラムを活用し、さらに英語力を磨いていきたいと思います。

<オンラインが始まってどのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
毎週火曜日と木曜日は午前、午後にベトナム語の授業、夜にボストンプログラムの授業を受けています。毎週月曜日、水曜日、金曜日は午前中だけ、ベトナム語の授業があるので、午後からは授業の復習や出された課題をやっています。土日は授業の復習や、ベトナム語に慣れ親しむために、ラジオなどを聞いています。

☆O・C☆