第7期生・スペイン留学便り ~アルカラ大学アルカリングア・オンライン11月編~ [2020年12月25日(金)]

<アルカラ大学アルカリングアのオンライン授業について>
今月は中間テストとDELEもあったので疑問は必ず質問して解消する意識をより高く持って授業を受けていました。毎週金曜日の文化のクラスも本格的になり、言語としてだけでなく、文化や歴史の側面からもスペインを知る機会があり大変興味・関心を持って毎日の授業に取り組んでいます。

<昭和ボストンのオンライン授業について>
授業も残り少なくなってきて、発表の機会がより増えて実践的な授業になっていると感じています。毎回のフィードバックを丁寧にしていただけるので、冷静に分析することができていると思います。来月は総復習となりますのでより気を引き締めて取り組みます。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
午前中は前の日の復習や自分の時間として過ごし、午後は授業を受け、夜は課題に取り組むという流れが最近できています。週末はアルバイトや家族・友達との交流で1週間のリフレッシュをしています。PC画面に向かっていることが多いため、対面のコミュニケーションを意識的に取り入れて生活しています。

☆T・A☆