第11期生・韓国留学便り ~淑明女子大学校・オンライン8月編・その3~

<淑明女子大学校のオンライン授業について>
春学期最後の授業が終わった。初めて韓国語で討論をしたが、救急車の有料化は必要か、不必要かというテーマで反対意見を準備し、チームで討論することができた。テーマに関する知識を深め、チームで意見を出したり、韓国語で現行を用意することが難しかったが、無事にやり切り、先生からお褒めいただけた。

<バーチャルコミュニティーについて>
今月は課題に関する疑問や、作文の添削など積極的に韓国人の先生にお願いし、やり取りすることができた。文語と口語の言い回しなど、コミュニケーションを通して疑問だった部分を多く解決することができた。韓国語のスピーキング力も上がったと思う。

☆K・I☆