学科イベント

7/11(日)オープンキャンパス報告 [2021年07月22日(木)]

かなり蒸し暑い日曜日でしたが、国際学科の説明会と体験授業に数百名の参加者が来場されました。長引くコロナ禍にあっても、国際学科の人気は健在のようです。

今回も6月に引き続き、アジアと米国・ヨーロッパに分かれて学科説明会が行われました。カリキュラムと留学プログラムについて教員が説明したあと、実際に留学を体験した在学生の話がありました。それぞれの留学先で生活を楽しんでいる写真もあって、実際の雰囲気が分かる非常に参考になる発表でした。

学科説明会・留学体験談の様子

徐珉廷先生による体験授業「『言語学習ストラテジー』とは?」も盛況でした。外国語学習における自律的な学習態度の重要性とその方法という、多くの語学学習者があまり意識しないポイントが示され、学んでいる言語に関わらず言語学習に活かせる最新の研究成果に触れるよい機会となりました。

体験授業の様子

次回の国際学科オープンキャンパスは、8月21日(土)に開催されます。

6/20(日)オープンキャンパス [2021年07月06日(火)]

梅雨の晴れ間が広がった6月20日(日)、オープンキャンパスが開催されました。国際学科の説明会と体験授業にも300名ほどが来場されました。Zoomで参加された方も多数いました。

学科説明会は、国際学科の特徴である留学プログラムについて詳しく解説するため、アジアと米国・ヨーロッパに分けて行われました。担当者による説明のあと、留学に参加した在学生から実際の様子を説明してもらいました。現地で撮影した写真もあって、分かりやすいプレゼンでした。特にテンプル大学ジャパンキャンパス、上海交通大学などとのダブルディグリープログラムについて質問が多数寄せられ、本学科留学プログラムへの受験生の関心の高さを実感しました。

説明会の様子

体験授業では、本学科で1年生必修科目「国際協力入門」などをご担当されている米倉雪子先生が、「国際協力ってどんなことをするの?」と題した講義をされました。国際協力の意義の説明のあと、カンボジアを例に貧困の実情、農村の所得を増やすための取り組みについて解説されました。受講生が真剣な表情で講義を聞いて熱心にメモを取る様子が印象的でした。また、教室もほぼ満席で、コロナがなければさらに多くの方が受講したことでしょう。

体験授業の様子

ベトナム・日越大学学部生との交流会 [2021年04月30日(金)]

 2021年4月29日(祝日開講日)12:00-13:50約2時間、ベトナムの日越大学の学生と昭和女子大学 国際学科の学生が参加し、オンライン交流会を開催しました。
国際学科からは世田谷キャンパスでベトナム語を学ぶ1年生と2年生、オンライン留学中の3年生、ベトナム留学から帰国した4年生が参加し、日越大学からは日本語を学ぶ学生が参加しました。
ベトナム側、日本側ともに積極的に交流し、大いに盛り上がりました。

 第1部では、昭和女子大 国際学科の学生(2年生、3年生、4年生)はベトナム語を使って、日本の大学生活についてしっかりと発表し、日越大学の学生は日本語を使用し、グループワークを行い、お互いに勉強になりました。

 第2部では、昭和女子大 国際学科の学生(1年生)は日越大学の学生の日本語が上手であることに刺激を受けるとともに、引き続き交流を続けたいとの意欲も持ちました。
自宅からオンライン参加した人、教室からもハイフレックス授業用機材(カメラ、マイク)を使用して参加した人、さまざまでしたが、お互いの言語、社会について学ぶ機会となり、直接、交流することで、刺激を受け、大変、貴重な機会となりました。

12/12(土)オープンキャンパス [2020年12月23日(水)]

2020年12月12日(土)

コロナ禍の折、大学として十分な感染防止対策を講じた上で今年度最初の対面型のオープン・キャンパスが実施されました。小春日和の土曜の午後、2回に分けて行われた国際学科の留学説明会には合計46名の受験生が参加しました。初めに担当教員は国際学科の特色(学びの内容・学科カリキュラムなど)を説明し、その後、オンライン方式で各言語・各地域別の在学生による留学体験が報告されました。受験生は皆一様に学科内容・留学プログラムに興味関心を抱いて真剣に耳を傾けていました。参加者は留学プログラムや留学生活に強く関心があるようで、在学生に具体的な留学経験での学びや生活のことを質問していました。高校2年生の参加者も複数見られ、国際学科への期待や関心の高さを実感する一日でした。

オンライン方式留学体験の様子

「オンライン留学」壮行会開催 [2020年09月16日(水)]

去る8月26日、「オンライン留学」壮行会が開催された。

新型コロナウィルスの流行により国境を越えた移動ができなくなったなか、国際学科はいま可能なこととして、海外の協定校とオンラインを活用したプログラムを構築した。9月から104名の学生がベトナム、中国、韓国、スペイン、ボストンとオンラインでつながれ「留学」を開始する。

各言語を代表して5組の学生たちが抱負を述べた。現地で学ぶことを期待して国際学科に入学した学生たちは、一様にコロナ禍による留学中止に悔しさをにじませつつも、与えられた環境のなか最大限の努力を約し、コロナウィルス終息後の留学に備えることを決意した。

2020年度ホームカミング開催中止のお知らせ [2020年07月20日(月)]

国際学科卒業生のみなさん

拝啓 盛夏の候 ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます
さて 昭和女子大学創立100周年を記念して11月の秋桜祭に開催を予定していた「国際学科ホームカミングデー」を 新型コロナウイルスの感染が拡大している状況に鑑み、 開催中止と致しました
何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます
卒業生の皆様にお会いできないのは残念ですが 来年度以降改めて開催を検討致します
またお会いできることを教員一同楽しみにしております                  

2020年7月
昭和女子大学国際学部
国際学科 学科長 李守

大学案内用の写真撮影 [2019年11月20日(水)]

1月18日(月)のお昼休みに2021年度入学者用の大学案内用の写真撮影を行いました。
テーマは「卒業式」。2021年入学者が卒業するころには、国際学科の卒業式は昭和女子大学の卒業ガウン(角帽に青い房がついている)を着用した学生の他に、ダブルディグリー協定校も卒業し、それぞれの大学のガウンを着た学生が混ざる風景になります。ソウル女子大学校の卒業ガウン(えんじの丸襟がある)、上海交通大学の卒業ガウン(前に赤色が入っている)、テンプル大学ジャパンキャンパスの卒業ガウン(背中に赤のフードが下がっている)、それぞれ特徴があって素敵です。これらのガウンを着用したのはまだ卒業まで時間がある在学生ですが、卒業式のことを想像しながら胸を躍らせていました。

撮影の様子

柏木

国際学科創設10周年ホームカミングデー [2019年11月19日(火)]

秋桜祭二日目の11月10日、国際学科創立10周年を記念して、ホームカミングを実施した。好天にもめぐまれ、1期から7期までの卒業生たちが集まり、美酒に酔いしれた。
開会のあいさつで、初代学科長は学科設立の経緯を語りながら往時を懐かしみ、二代目が乾杯の音頭をとり、三代目が学科の現状を卒業生たちに報告した。いまや7ヶ国11大学と協定を結ぶに至った国際学科。その発展の礎を築いたのはかれら卒業生である。

ホームカミングの様子

国際学科10周年をお祝い

さまざまな分野で活躍する卒業生と時をわすれて語りあい、2時間があっという間に過ぎていった。来年は本学創立100周年をむかえる記念すべき年でもあり、あらためてホームカミングを開催することを約してお開きとなった。

卒業生との記念写真

秋桜祭 第23回人見杯英語スピーチコンテスト優勝!! [2019年11月12日(火)]

コスモス祭初日の11月9日(土)に23回人見杯英語スピーチコンテストが開催されました。
今年も日本全国の大学から40名近い応募者があった中、本選に進んだのは14名でした。昭和女子大学からは5名(英語コミュニケーション学科2名、国際学科2名、ビジネスデザイン学科1名)が本選に出場しました。その中で優勝したのが国際学科1年生の加藤華さん。高校時代にエジプトに住んだ経験をもとにして異なる文化が持つ「時間の観念」について話し、現代日本の時間に追われる生活に警鐘を鳴らした内容でした。ユーモアたっぷりでユニークな加藤さんのスピーチは審査員からも高い評価を受けました。加藤さんには優勝の副賞として「米国ボストン1週間の旅」が贈られました。
国際学科はこれで3年連続、人見杯英語スピーチの1位を獲得しました!!

発表の様子

発表者と記念写真

柏木

10/26(土)オープンキャンパス [2019年11月01日(金)]

10月26日(土)にオープンキャンパスが開催されました。今回は国際学部の展示ブースがグローバルラウンジに移転して、8号館の入り口からアクセスしやすくなりました。開始直後からたくさんの高校生と保護者のみなさまがきてくださり、大盛況でした。

学科ブースの様子

中国、韓国、ベトナム、ドイツ、フランス、スペインから帰国した在学生が留学や語学学習に関する個別相談に対応しました。特にダブルディグリーに関する質問が多かったので、一部の方にはお待ちいただくことになってしまいました。また、英語をしっかり学び、さらにもう一つ言語を学びたいという高校1年生、2年生も来てくださいました。

国際学科の学科説明会と在学生による留学体験談は高校生と保護者のみなさまが熱心に耳を傾けてくださいました。

学科説明会の様子

留学体験談の様子(ベトナム)