学科イベント

3月24日(土)オープンキャンパス [2018年03月26日(月)]

3月24日(土)にオープンキャンパスを開催しました。暖かい春の日差しの中、沢山の方が国際学科のブースにお越しくださいました。学科ブースを訪れた方の中には、受験生だけでなく、来月に入学する学生も多くいました。遠方からお越しになった方もいらっしゃり、皆熱心に入試形態や語学選択などについて相談していました。

学科ブースの様子

学科ブースでの相談以外に、国際学科の全容を簡潔に紹介する学科説明会と現役学生による留学体験談のイベントにも多くの方が来場してくださり、盛況のうちに終了しました。

学科説明会の様子

留学体験談の様子

次回のオープンキャンパスは6月17日(日)です。特別イベントとしてAO・推薦入試ガイダンスなどを予定しておりますので、ぜひご来場ください。

チャン

12月9 日(土)オープンキャンパス [2017年12月11日(月)]

12月9日(土)のオープンキャンパスで、国際学科は、学科ブースでの説明を行いました。

寒かったですが、晴天にも恵まれ、大学全体説明会以外の時間は、国際学科ブースへの来場者も途絶えることがなく、教員と留学体験をした学生で質問にお答えしました。

学科ブースの様子

学科ブースの様子

高校生や保護者の方からいただいた主な質問は、留学費用、就職先、英語ともう一言語をどれくらい学び、上達するか、留学先での授業や生活についてなどでした。
高校3年生以外に、高校2年生も多く、また明確な質問をお持ちの方が多かったです。

留学中の様子については、留学体験をした学生からの説明がわかりやすかったようです。

好評の留学体験学生からの説明

米倉

 

秋桜祭「多文化カフェ」は今年も盛況(2017年11月11~12日) [2017年11月16日(木)]

秋桜祭の2日間に国際学科「多文化カフェ」が開催されました。
今年の「多文化カフェ」も国際学科1年生の企画・運営によるもので、「第三世界ショップ」のフェアトレードコーヒー・紅茶を販売し、学生たちの留学先である国々について言語別パネルの展示を行いました。

多文化カフェの受付前で

多文化カフェを6言語で

パネルではドイツ、フランス、スペイン、中国、韓国、ベトナムなど6ヵ国の歴史・文化が紹介され、多くの方にお越しいただきました。お蔭様で、用意された飲み物とお菓子のセットも完売され、大盛況でした。ちなみに、ミスインターナショナルの方々もおいで下さいました。

作成したパネル

カフェの様子

ミスインターナショナルと一緒に

「多文化カフェ」の準備と運営の体験を通じて、学生たちは多くの気づきや学びが得られ、貴重な体験をさせていただきました。

 

マイリーサ

 

秋桜祭 人見杯英語スピーチコンテスト優勝!! [2017年11月15日(水)]

11月11日(土)、秋桜祭で開催された第21回人見杯英語スピーチコンテストで国際学科4年生の市橋佐知子さんが見事優勝しました!
日本の「就活」を題材としたスピーチは生き生きとしていて審査員や聴衆の心を掴んだようです。
市橋さんには優勝の副賞として「1週間ボストンの旅」が贈られました。

優勝トロフィーを囲んで

柏木

10月28日(土)オープンキャンパス [2017年10月30日(月)]

10月28日(土)のオープンキャンパスで、国際学科は、学科説明会、在学生による留学体験談、学科ブースでの説明を行いました。

 学科説明会と在学生による留学体験談(5カ国:ドイツ・フランス・スペイン・中国・韓国)には、あいにくの雨にもかかわらず、多くの方におこしいただき、耳を傾けていただきました。

学科説明会の様子

留学体験談①

留学体験談②

留学体験談③

 また学科ブースへの来場者体・学科説明会以外の時間は途絶えることがなく、大変、盛況で、高校生の数が保護者よりも非常に多く、また遠隔地から来た方や2年生も多くみうけられました。 ブースで高校生や保護者の方からいただいた主な質問は、学費と留学費用、入試の内容と対策、などについてでした。教員と留学を体験した在学生が、高校生と保護者の方のご質問に応じて、手分けをして個別にお答えし説明しました。

学科ブースの様子①

学科ブースの様子②

米倉

8月19日(土)、20(日)オープンキャンパス [2017年08月21日(月)]

8月19日(土)、20日(日)のオープンキャンパスで、国際学科は、学科説明会、在学生による留学体験談、体験授業、学科ブースでの説明、AO受験相談などを行いました。

学科説明会の様子

学科説明会の様子

学科説明会は午前と午後に行い、体験授業「漢字と『中国語』の違い」「スペイン語圏への招待」ならびに在学生による留学体験談(5カ国:ドイツ・フランス・スペイン・中国・韓国)は午前中に行いました。

体験授業「漢字と『中国語』の違い」の様子

体験授業「漢字と『中国語』の違い」の様子

体験授業「スペイン語圏への招待」の様子

体験授業「スペイン語圏への招待」の様子

在学生による留学体験談の様子

在学生による留学体験談の様子

学科ブースへの来場者は途絶えることがなく、盛況でした。ブースで高校生や保護者の方からいただいた主な質問は、学科の概要、他学科との違い、テンプル大学、二か国留学、学費と留学費用、留学環境・寮、入試対策、奨学金、語学以外の科目、などについてでした。教員と留学を体験した学生が、高校生と保護者の方のご質問や関心があるトピックや国に応じて、個別に説明を行いました。

学科ブースの様子

学科ブースの様子

 米倉

7月23日(日)オープンキャンパス [2017年07月24日(月)]

7月23日(日)にオープンキャンパスが開かれました。
国際学科では、教員による「学科説明会」を午前と午後に行い、在学生による「留学体験談(6か国:フランス・ドイツ・アメリカ・スペイン・中国・韓国)」を午前中に行いました。

学科説明会の様子

多くの高校生や保護者の方が参加されました。国際学科では全員が留学し、英語+もう一言語に加え、その言語圏の文化や社会、歴史も学びます。留学によっていかに成長したか、については、英語+もう一言語の語学力だけではなく、いかに見方が変わったか、他国の文化や社会について学んだか、よく考えて行動するようになったか、などがそれぞれの体験に基づいて紹介されました。留学先での企業インターンシップや社会貢献活動などについても説明があり、皆さん、熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

DSC02222

DSC02224

国際学科のブースにも多くの高校生と保護者が訪れ、盛況でした。米国・ボストンに加えてドイツあるいはフランスに2か国留学した在学生、中国・上海、韓国・ソウル、スペイン・アルカラ、に留学した在学生10名が留学体験などについて、質問をいただき、個別に説明しました。多くいただいた質問は、他学科との違い、留学中の語学以外の科目、協定校留学のメリット、ホームステイと寮について、などでした。

DSCN0411

DSCN0421

DSCN0414

米倉

6/18(日) オープンキャンパス [2017年06月19日(月)]

6月18日(日)、今年度2回目のオープンキャンパスが開かれました。
国際学科の「学科説明会」や「在学生による留学体験談」にも、多くの高校生や保護者に参加いただきました。

「学科説明会」の様子

「学科説明会」の様子

国際学科では全員が留学し、英語+1言語(フランス語・ドイツ語・スペイン語・中国語・韓国語・ベトナム語)を学びます。語学に加え、その言語圏の文化や社会、歴史も学び、留学先での企業インターンシップや社会貢献活動などについても紹介され、参加者は熱心に話を聞いていました。

在学生による留学体験談の様子

在学生による留学体験談の様子

大勢の方に参加いただきました

大勢の方に参加いただきました

「体験授業」は2回行われ、「異文化コミュニケーション」の授業では国や文化的背景によって異なるコミュニケーション・スタイルなどについて、また「ベトナムの魅力」の授業では日本とベトナム双方でお互いの国について関心が高まっている状況について紹介されました。

「異文化コミュニケーション」の体験授業

「異文化コミュニケーション」の体験授業

「ベトナムの魅力」の体験授業

「ベトナムの魅力」の体験授業

国際学科のブースへは、朝から高校生と保護者の来場が途絶えることがなく、盛況でした。
主な質問は、学費と留学費用、カリキュラム内容、英語ともう一言語の修得などについてでした。

大盛況だった国際学科のブース

大盛況だった国際学科のブース

ブースでは、米国・ボストンに加えてドイツあるいはフランスに2か国留学した上級生、中国・上海、韓国・ソウル、スペイン・アルカラ、に留学した在学生10名が留学体験などについて来場者に説明しました。

在学生の留学体験に耳を傾ける来場者

在学生の留学体験に耳を傾ける来場者

 

米倉

3/25(土) オープンキャンパス [2017年03月27日(月)]

3月25日(土)午後に開かれたオープンキャンパスは、晴天であったこともあり、開始直後から、とぎれることなく多くの方が国際学科の展示ブースを訪れました。学科ブースでは、教員と中国・韓国・スペイン留学を体験した在学生が、来場した高校生と保護者に学科の特色、特に留学について質問にお答えしました。

国際学科のブースの様子

国際学科のブースの様子

国際学科の特色としては、全員留学、英語+もう一言語を日本でも留学先でも学ぶこと、ダブル・ディグリー・プログラム、各国別の留学プログラム、などを紹介しました。いただいた主な質問は、他学科との違い、入試形態の違い、学費と留学費用、それぞれの言語と留学先や時期・期間・単位認定について、留学先での授業時間外での過ごし方、留学中の日本との行き来について、などでした。熱心に具体的な質問をいただき、関心の高さを感じました。

学科説明会---アルカラ留学体験談

学科説明会—アルカラ留学体験談

学科説明会---ソウル留学体験談

学科説明会—ソウル留学体験談

学科説明会---上海留学体験談

学科説明会—上海留学体験談

米倉

国際学科3年・野口美咲「話してみよう韓国語」スピーチコンテスト3位受賞 [2016年12月21日(水)]

さる12月10日(土)に「話してみよう韓国語」で国際学科・3年生の野口実咲が見事3位となり、奨励賞(3位)を受賞しました。 「話してみよう韓国語」は「駐日韓国大使館 韓国文化院、神田外語大学」主催の韓国語スピーチコンテストで年1回開催されます。この大会は全国8都市で行われ、今年で21年目になりますが、昭和女子大学の学生が入賞したのははじめてです。

韓国語スピーチコンテスト

韓国語スピーチコンテスト

この大会は初級学習者用のスキット部門と上級学習者用のスピーチ部門がありますが、野口美咲が出たのはスピーチ部門です。まず、11月4日の予選クリアを目指して、10月中旬から原稿作りをはじめ、録音CDを送りました。11月下旬に本選進出が決まり、そこから猛烈に練習しました。

韓国留学中の経験をもとに、日本語に訳せない韓国語の「챙기다(チェンギダ)」という言葉を通して見た日韓の文化の違いについて5分間スピーチできました。約1年間の韓国留学の成果がこのような形で現れたと言えるでしょう。

スピーチの様子

スピーチの様子

奨励賞(3位)を受賞

奨励賞(3位)を受賞

参加者による記念撮影

参加者による記念撮影