YEAR

2020年

  • 2020年12月22日

文化遺産書籍の出版

国際文化研究所コミュニケーション部門のチャン先生が執筆に参加した文化遺産書籍「The Planning and Management of Responsible Urban Heritage Destinations in Asia」が出版されまし […]

  • 2020年12月3日

カンナム省主催ホイアン祭でコロナ後の観光再開を目指し研究会

カンナム省はコロナ禍で財政難に苦しむホイアンの観光再開に向けホイアン祭を開催。これに合わせ国際文化研究所はホイアン・ドンラム・カイベーの文化財観光関係者をホイアンに集め、コロナ禍の影響とその後の観光再開について勉強会を共催した。これに日本大使・JIC […]

  • 2020年12月3日

昭和女子大学100周年記念 グローバルな女性リーダー育成プログラム

坂東総長の指示の下、昭和女子大学100周年を記念しグローバルな女性リーダー育成プログラムを実施。今回はベトナムの文化財観光を担う女性リーダーをホイアンに集め、その魅力化について勉強会を開催した。ホイアンからホイアンホテル女性社長、マーケットレストラン […]

  • 2020年11月28日

国家文化財指定15周年ドンラム祭・女性リーダー達が観光魅力化推進

昭和女子大学が共催して、コロナ禍で財政難に苦しむ中、観光再開を目指しハノイ市ソンタイ町がドンラム村国家文化財指定15周年記念祭を開催した。ハノイ国家大学ファンハイリン先生を中心に、在ベトナム日本大使館松田悠希氏をお迎えし開会式、引き続き昨年日本で研修 […]

  • 2020年9月1日

リモートベトナム文化財保存会議

COVID-19で苦しむホイアン・ドンラム・カイベーなど、各遺跡管理事務所・ハノイ大・文化庁・栄養大・東洋大・山梨県立大なども加わりリモート会議を開催、観光再開に向け11月に開催されるドンラム・ホイアン観光祭、ホイアン日本橋修復、来年のカイベー祭、研 […]

  • 2020年9月1日

ドンラム村観光における女性リーダー達の活躍

昨年9月、日本のまちづくり女性リーダー達を訪問し交流したドンラム村の女性リーダー達が、帰国後に行ったドンラム村観光への様々な試みが、第2回のリモート国際会議で報告された。帰国後、お店を品よく飾り付け、食べ物販売に加え伝統衣装や布バック、焼き物などの販 […]

  • 2020年3月10日

論文集「国際モンゴル学会第二回アジア大会」出版

フフバートル教授が中心となって2018年11月3-4日に昭和女子大学国際文化研究所で行った国際モンゴル学会・日本モンゴル学会・昭和女子大学共催「国際モンゴル学会第二回アジア大会」論文集ХОРЬДУГААР ЗУУНЫ МОНГОЛЫН ЕРТӨНЦ  […]

  • 2020年2月26日

友田博通 最終講義とレセプションの延期

                                                                         3月7日に開催する予定でおりました最終講義とレセプションに、多くの海外プロジェクトでお世話になった方々か […]

  • 2020年1月14日

2019年度日越大学の昭和女子大学担当授業が修了

昭和女子大学は東京大学から依頼され日越大学の協力校として「地域遺産の継承と活用」「地域開発論」「都市計画」の授業を担当している。本年も日越大学修士2年生は日本留学研修があり、9月から来日し地域研究専攻は1月中旬まで日本に滞在。12月と1月は帰国した学 […]