【本の紹介】『錦絵 幕末明治の歴史』 [2018年11月05日(月)]

タイトル:『錦絵 幕末明治の歴史⑥ 文明開化』
著者名:小西四郎
出版社:講談社
出版年:1977.8
請求記号:721.8/Kon/6

明治は「文明開化」と言われるように、いろいろな方面で急速な近代化が進み、その時の世相の様子は錦絵などでも描かれています。
『錦絵 幕末明治の歴史』では、嘉永6年のペリー来航から明治41年の明治天皇大葬までの錦絵が紹介されています。今回紹介する『錦絵 幕末明治の歴史⑥ 文明開化』では、鉄道建設や電信・郵便、東京の銀座・京橋や地方の開化の錦絵が紹介されており、色鮮やかな錦絵は当時の様子を今に伝えてくれます。また3枚続の錦絵の中には折り込みページになっているものもありより大きな絵で見ることができます。

今年は明治元年から数えて「明治150年」にあたる年で、同じ年に図書館70周年、近代文庫60周年を迎えました。図書館では、それに関連して近代文庫、女性文庫、トルストイ文庫、特殊コレクションの中から明治に関連した資料を展示する、図書館特別展「図書館70年の歩みⅡ ~明治150年記念特殊コレクション展~」を開催しています。錦絵からは「憲法発布畧図: 帝國萬歳」と「憲法発布臨時観兵式行幸桜田御出門之真図」を展示していますので、ぜひ図書館にも足を運んでみてください。
—————————————————————-
併せて、図書館展示ホームページもご覧ください。
・図書館展示案内
https://library.swu.ac.jp/use/u_facility/t_tenjiannai
・図書館開設70周年 近代文庫創設60周年 記念 特別展
https://library.swu.ac.jp/use/u_facility/t_70yeark_60year
—————————————————————-
(A.K)