2018年度ビブリオバトルに参加して [2018年11月21日(水)]

ビブリオバトルに初めて参加して私が感じたことは、まず楽しかったということと、とても良い経験だったなということです。大勢の人の前に立ち、ほぼアドリブで好きな本について話すことに最初は抵抗がありましたが参加したことにより自信がつきましたし、参加する前は「自分は人前に立つ際とても緊張してしまう人だ」と思っていたのですが、案外自分はリラックスして活き活きと話せる人なんだという新たな発見もありました。
また、この経験をしたことで今後の私の態度や姿勢も変わると感じました。
より様々な学校行事に積極的に参加しようと思いましたし、大勢の人の前ではなくてもクラスの中や私生活でも、より自分の意見を発信していこうと考えました。これを機に、自分が今まで体験したことがないことに挑戦し、知識や経験を身に付けていきたいです。

BST 高校年 R.K.

☆R.K.さんが発表した『津波の霊たち』はチャンプ本に選ばれました。