【望秀学寮】~留学カフェ~ [2017年05月25日(木)]

望秀学寮便り~留学カフェを行いました~

留学や海外研修を経験した3年生が1年生全体にに対し体験談を話しました。
DSC_2980 DSC_2985 DSC_2992 DSC_2996 DSC_2998

体験談の主な内容

<ボストンサマーセッション>
・短期間ではあるが、聞き取りはできるようになり自信がついた。フリータイムでは積極的に
ボストンの街に出て生の英語に触れるようにした。会話を成立するほどの語学力はなくても、
コミュニケーションはいくつかの言葉でも十分とれる。チャレンジすることが重要だと思う。

<日本文化プログラム>
・昭和女子大学にはボストンキャンパスがあるので、ぜひ行ってみたいと思っていた。
昭和には多くの海外研修があるので、一年生にはぜひ積極的にチャレンジしてほしい。
日本から出ると却って日本のことが分かる。日本語日本文学科で学ぶ学生には海外から
日本を見てほしい。
・プログラムでは、見学先で十分に理解できるように、それに関連する英語のクラスがあり
とても勉強になった。研修中には、授業以外にも楽しいイベントやパーティがあり、参加者
で交流を深められたことも魅力的だった。なにより異文化に触れたことが収穫であった。

<ワシントン語学研修STEP>
・ボストンではなく、ワシントン語学研修に参加したのはホームステイがあるからだ。
英語力には自信がなかったが、温かいホストファミリーとの交流は、ことばを超えたつながり
を持つことができた。また、この研修には多くの大学が参加していたので、本学以外の学生
とも知り合うことができてとてもよかった。

<韓国語学研修>
・韓国語を履修しており、また韓国が好きだったのでこの研修に参加した。参加者の中には
友人も知人もいなかったが、韓国語履修者や韓国が好きな学生ばかりが参加していたので、
研修期間中は勉強も見学もフリータイムも有意義に過ごせた。

DSC_3003

 

その後の留学カフェでは、少人数ではありましたが、3年生と1年生との交流にもなり
和気あいあいとした雰囲気の中、大いに盛り上がりました。

 

DSC_3005 DSC_3008

DSC_3007 

(KW)