Zoomで留学カフェを開催しました!(6月24日) [2020年06月26日(金)]

<日文便り>

日本語日本文学科では、留学を希望する学生、留学に興味のある学生を対象に留学カフェを行っています。

留学カフェは、
「留学に興味はあるけど、どんなことをしたらいいの?」
「留学に行って大変だったこと・よかったことは?」
などといった疑問や悩みを解消することを目的としています。

第一回目の留学カフェは、留学経験のある2名の学生の協力のもと、6月24日(水)にZoomにて開催しました!

今回留学カフェに参加してくれた学生は3名でした。
みなさん、最初は緊張している様子でしたが、先輩方のお話を聞いている内に緊張もほぐれてきたのか、
留学に関して、「教職を取ることを考えていても留学はできるか?」「英語力はどれぐらい必要か?」
など色々と質問をしている様子も見られました。
先輩方も写真を見せたり、自分の体験や留学に行くにあたってのアドバイスなど沢山の話をしてくれました!

 
(1枚目)右下の写真はボストンの公共図書館です。図書館とは思えないほどオシャレですね!
(2枚目)寮での生活の様子です。ボストンでもお蕎麦などの日本食ができることがあったそうです。

  
当日は須永先生にもご参加いただいたのですが、
学生の緊張をほぐすために可愛らしい柴犬が登場することもありました(笑)

最後に参加してくれた学生の感想を紹介します。
———————————————————————————————————————–
今年度後期のプログラムが中止となり次回のプログラムに参加をするか悩んでいましたが、
先輩方のお話を聞いたことで注目していなかったプログラムに興味が出て、選択肢が広がりました。
留学に行く上での注意や持ち物など、耳寄りな情報が盛りだくさんで有意義な時間でした。
ありがとうございました。次回もありましたら是非参加させて頂きたいです。
(E.I)

留学に関して、興味はあったものの、分からないことや不安なことがいくつかありました。
実際に留学経験のある先輩から、準備段階やボストンでの生活について具体的な事をたくさん聞けたので、
とても充実した時間となりました。
(S.I)

自分が参加したいと考えていたプログラムに実際に参加した先輩のお話を聞くことができ、
大変参考になりました。
現地の様子、プログラムの内容など詳しいお話のおかげで留学のイメージがふくらみました。
最後に先輩から「留学に行ったことで人生が変わったので迷っているのなら絶対に参加した方が良い。」
と背中を押していただき、決心がついたように思います。
留学経験のある他の先輩にもお話を伺ったりするなど、これからも自分で情報を収集していきたいです。
(M.H)
———————————————————————————————————————–

今回の留学カフェは、5名という少人数での開催でしたが、とても充実した時間となりました。
また、機会があれば開催したいですね!

(UR)