新学期が始まりました。 [2021年04月13日(火)]

〈日文便り〉

みなさん、こんにちは。

4月とは思えないほど冷え込んだ日もありましたが、みなさんお身体は大丈夫ですか?

今日は比較的暖かく、1号館前の八重桜もとても綺麗に咲いていました。

昭和女子大学では4月9日から講義が始まり、
その講義の行ない方もコロナ対策がされたものへとがらりと変わりました。

教室の定員人数の削減や、先生と学生さんの間に飛沫防止シールドを張るなどはもちろんのこと、「ハイブリッド授業」と呼ばれる新しい試みもスタートしています。

「ハイブリッド授業」とは、学生さんが対面授業とリアルタイムのオンライン授業とを自由に選び受講できるというものです。

今年度から始まる新しい授業形態ではありますが、事前準備はしっかり行なっているので学生のみなさんは安心してくださいね。

コロナ対策をしっかりして、楽しい思い出をたくさんつくっていきましょう。

輝かしいスタートを祝して。

(IY)