MONTH

2019年3月

  • 2019年3月19日

卒業式直後の喜びの様子!

こんにちは、松田忍(日本近現代史)です。 3月16日(土)の卒業式の様子を写真でお伝えします。 人見記念講堂にて行われた式を終えて、晴れやかな表情で7号館(旧研究館)に帰ってくる卒業生たちを待ち構えて定点撮影! 彼女たちの表情を見ていると、もうなにも […]

  • 2019年3月17日

見事な黒板アート@卒業式

みなさま、こんにちは。日本近現代史担当の松田です。 昨日は卒業式、本日は卒業パーティが執りおこなわれ、4年生たちは晴れ晴れとした笑顔で卒業していきました。 卒業パーティで学科長の大谷津先生が「肩の荷が下りた」とおっしゃっていました。私も同じ想いでいっ […]

  • 2019年3月16日

平成30年度 卒業式が執り行われました

3月16日(土)に平成30年度 卒業式が人見記念講堂にて挙行されました。 卒業生はアカデミックガウンとキャップを着用して式に臨みます。 人見記念講堂における学位記の授与では、卒業生全員の名前が呼ばれ、返事をします。 卒業式後には在学生の有志から祝福を […]

  • 2019年3月16日

平成30年度 修了式

3月16日(土)に平成30年度修了式が人見記念講堂にて挙行されました。 生活機構研究科 生活文化研究専攻(修士課程)からは2名に学位記が授与されました。    指導教授や大学院所属の先生方からも、修了生への手向けのお言葉が贈呈され、 今後の研究などに […]

  • 2019年3月10日

授業の課題!?「フィッシュ・アンド・チップスを食べなさい」

西洋史の山本です。こんにちは。 私がここ3年ほど担当している「西洋文化史」という授業では、政治史や経済史など、一般的な歴史(あるいは高校世界史の教科書的歴史)とは異なる角度からヨーロッパ史を見るという試みを行っています。 今学期はイギリス文化を中心に […]

  • 2019年3月9日

被団協文書整理会のこれまでを写真とともに振り返る!

こんにちは、松田忍です。 昨日は被団協文書整理会がありまして私も参加してきました。この会は「ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会」の栗原淑江さんに、歴史文化学科の学生と松田が協力する形で運営して参りました。 すでにブログでもご紹介しておりますとお […]

  • 2019年3月8日

『父と暮せば』映画鑑賞会を開きました!

こんにちは、戦後史史料を後世に伝えるプロジェクトです。 ・ 3月4日に井上ひさし原作・黒木和雄監督の映画作品『父と暮せば』(2004年)の映画鑑賞会をおこないました。参加した学生は3年生1名、1年生4名に計5名。 ・ 原爆から生き延びたものの、父や友 […]

  • 2019年3月4日

テンプル大学主催の映画鑑賞会に行ってきました

西洋史の山本です。こんにちは。 今秋にテンプル大学ジャパンキャンパスが昭和女子大学に移転し、日本はおろか、世界でも珍しい「1キャンパスに2大学」の体制が実現することは、報道等でよくご存知のことと思います。 そのプロジェクトの一つとして、テンプル大学で […]