2011年1月

館山ワクワク・ウキウキ夏休み体験プログラム [2011年01月24日(月)]

教育現場体験(インターンシップ)の一環で、学寮のある千葉県館山市教育委員会と連携して行われるプログラム

毎年、館山市内の小学4,5,6年生が大勢参加して下さいます。

初等教育学科3年生が中心になって、夏休みの勉強をしたり、様々な楽しい講座を開いたり、ゲームをしたりして、楽しい3日間を過ごしました。企画から運営、授業や講座の先生役まで、学生が中心に進めます。まさに学校教育の現場体験を実感でき、将来の教職を目指す学生には人気の授業になています。また、小学生にも好評で、毎年参加してくれるお子さんもいます。そんな体験プログラムの内容をご紹介しましょう。

100人の子どもたちを前に始めの挨拶。ちょっと緊張してます。

私たちの教室は楽しいよ。大勢来て下さい。

一日の終わりはみんな集まって感想を書きます。

好きな教室を選ぶ講座と、学年ごとに決まっている教室があります。

先生の体験です。ちょっとドキドキ。