2012年4月

教室清掃とシンボルマーク作り [2012年04月28日(土)]

土曜日は、4時間授業を終えたあとに、朋友班での掃除の時間があります。

中学生の教室清掃の様子です。

チーフの生徒が指示を出し、黒板をきれいにしたり、雑巾がけをします。終始無言での清掃時間です。

また、放課後は、総務部が中心となって、

5月1日のスクールカラーデーで、クラスの全員が身につけるスクールカラーを基調にしたシンボルマーク作りをしました。

このクラスのシンボルマークは、かわいらしい絵に水色のリボンを結んだワッペンです。

朋友班シンボルマーク [2012年04月27日(金)]

先週の金曜日は歓迎遠足でした。

上級生から1年生にプレゼントされた朋友班ごとの

シンボルマークが渡り廊下に展示されました。

朋友班は全部で36班あります。

36種類のシンボルマークが渡り廊下を彩っています。

写真はその一部です。

ブリティッシュスクールとの交流 [2012年04月26日(木)]

昨日の放課後の様子になりますが、ブリティッシュスクールとの交流会が行われました。

国際交流に関する活動を運営する教養部が、委員会活動の一環として実施しました。

Apple Crumbleというデザートづくりに挑戦し、楽しいひとときを過ごしました。

     

1年生 理科の自然観察野外授業 [2012年04月25日(水)]

1年生の理科の授業で、自然観察野外授業が行われました。
先生の説明を聞いて、興味をもったことや、大事だと思ったことをメモを取りながらキャンパス内を散策しました。

    

  

 

3年生 日本文化の授業 [2012年04月24日(火)]

3年生の日本文化(礼法・茶道)の授業が1号館2階の

緑陰亭で行われました。

今日は歩き方、座り方、お辞儀の仕方など立ち居ふるまいの

基本動作について勉強しました。

また掛け軸に書かれた『日々是好日』という言葉の説明も受けました。

木のぬくもり [2012年04月23日(月)]

今朝は読書朝礼でした。

15分間ではありますが、1週間を落ち着いてスタートするという意味でも貴重な時間となっています。

さて、ご覧になっていただけると分かるように教室には木製の机が並んでいます。

2年生は、このような木製の机・椅子を使っています。

先輩から引き継いできた木製の机と椅子。机の天板が開閉でき、中に学習道具などを入れることができます。

少し小さめですが、木のぬくもりと同時に伝統を感じつつ毎日使わせていただいています。

新入生歓迎遠足 [2012年04月20日(金)]

今日は二子玉川の河川敷にあるピクニック広場に全校生徒が集合し

新入歓迎遠足が行われました。

1年生から6年生までの縦割りのグループで構成された朋友班ごとに

趣向をこらしたシンボルマークが1年生にプレゼントされました。

広場ではレクリエーションをしたり、輪になって昼食をいただきました。

それぞれの班が親睦を深めることができました。

1年生 体験クラブ [2012年04月19日(木)]

一年生は今週と来週のクラブの時間を使っていろいろなクラブを体験します。

興味のあるクラブに参加してみたり、移動途中に上級生から勧誘されたりしながら

楽しそうに体験する一年生の姿が見られました。

各クラブ、趣向を凝らして、一生懸命勧誘していました。

1年生初めての感話 [2012年04月18日(水)]

14日に感話が紹介されましたが、本日から1年生の感話が始まりました。
初めてなので、話す側も聞く側も緊張していました。

自分が感じていることや考えていることを3分程度でスピーチをする感話は、
本年度の中高部の目標にある「言葉の活用力を高める」につながっています。
感話の時間の最後には、感話の内容や感想、意見をハンドブックにまとめます。

総合的な学習の時間「第1回昭和祭研究」 [2012年04月17日(火)]

火曜日の6限は総合的な学習の時間です。

今日は今年度初めての「昭和祭研究」の時間でした。

今年度は「東京」に関することをテーマに研究を進めていきます。

第1回はクラステーマを決めるため、ブレインストーミングを行いました。

テーマに関連する単語を制約をかけずにどんどん述べていき、

更に、出てきた単語に関係する意見を思いつく限り加えていきます。

そのようにして、最終的にたくさんのアイデアを挙げるという方法です。

質より量。自由な発想が大切です。

 

「東京」をテーマに、知恵を絞ってできるだけ多くのアイデアが出るよう、一生懸命取り組んでいました。

今年も昭和祭研究がいよいよ始動しました。11月の昭和祭に向けて頑張ります。