2012年11月

6年 選択授業(フードデザイン) [2012年11月30日(金)]

6年生の選択授業(フードデザイン)を紹介します。

今日の実習のテーマは「幼児のお弁当」です。

栄養量や安全面などを配慮した献立を前もって考え、形にしていきます。

色鮮やかで、かわいらしいお弁当がたくさんできました。

お知らせです。

すでにお嬢様を通してSPC活動「楽しくクッキング」のご案内申し上げました。

12月12日(水)14時~16時本校調理室で「パン作り」を行います。

参加人数にまだ余裕がございますのでぜひお申し込みください。

後期福祉週間 [2012年11月29日(木)]

中高部では、前期と後期の年二回、「福祉週間」を設定し、募金を募ります。

今年は、各学年、東日本大震災後の復興の様子をまとめたビデオ作品を見て、「今自分たちにできることは何か」を考える機会がありました。

当たり前にある日常が、ある日突然奪われてしまった人々が直面した課題や、そこから復興に向けて一生懸命に歩みを進める人々の姿をまとめた内容のものでした。同じ年代の中高生が作った作品に、心打たれた生徒も多かったようです。

 

教室清掃 [2012年11月28日(水)]

 朋友班の時間は、1年生から6年生が集まる縦割りの組織で中高部校舎や学園内の道や
グラウンド、幼稚部の清掃を行い、その後、親睦を図ります。
清掃場所は定期的に変わりますが、朋友班活動の時間に自分の教室を清掃する時もあります。
今日はその教室清掃の様子を紹介します。
6時間目終了のチャイムが鳴り、それぞれの生徒が朋友班活動の場所へ向かいます。

開始のチャイムと同時にあいさつをして、チーフが本日の分担を指示します。

清掃場所の変更があったばかりなので、このメンバーで掃除をすること、そして自分の教室を
清掃するのは本日で2日目です。
4月は不思議なぞうきんの絞り方をする一年生も見られましたが、今ではそれぞれの朋友班で掃除の
やり方を学んできた成果が見られます。  先生の机も動かしてわたぼこりを取ります。
  

ブラインドをおろして羽根についているほこりを取ります。 黒板の上のほこりもとります。
 

最後に今日のまとめをして終了です。1年生は初めての教室清掃なので最初の数回は
高校生の先輩がアドバイスに来てくれます。(一番右の生徒が高校生)
高校生のアドバイスやこれまでの朋友班活動で習ったことをいかし、1年生だけの掃除でも、比較的清掃活動はスムーズでした。
解散後、清掃チーフに高校生がさらにアドバイスをしていました。
   

わずか15分間の活動でしたが、教室がきれいになり、気持ちよく終礼を始められます。

芸術の秋 [2012年11月27日(火)]

読書の秋、食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋・・・秋にはいろいろな楽しみがありますが、

今日は「芸術の秋」の一コマをお伝えいたします。

3年生の美術の授業です。

テーマは「スクラッチボードに描画する~動物のいる風景~」。

自分の好きな動物を、アクリル板でできたスクラッチボードにニードルという先の尖った道具で削って描いていきます。

 

削り終わるとこんな感じになります。

削り終わったら、色づけです。動物の写真を見ながら、絵具で丁寧に色をつけていきます。

  

 もうすぐ完成です。

完成した作品を三点ご紹介します。

  素敵な作品ができあがりました。

5年生英語の授業 [2012年11月26日(月)]

高校2年生の英語は、2クラス3分割で授業を行なっています。

今取り扱っているものは、レイチェル・カーソンの『沈黙の春』についての文章です。

前回までの内容を、授業の初めに英語で質疑応答しますが、どのクラスでも答えが飛び交いました。

単語や本文も、とても大きな声でリピートしていました。

あと2週間で後期中間テストです。

生徒たちの授業にのぞむ姿勢も、いつも以上に真剣です。

土曜の午後の過ごし方 [2012年11月24日(土)]

学園内の銀杏もようやく黄色に色づき、遅ればせながらの秋を感じさせてくれています。

昭和女子大学の卒業生で、歌人として活躍されている馬場あき子さんの短歌に

あやまたず来る冬のこと黄や赤の落ち葉はほほとほほゑみて散る

という短歌がありますが、この暖かい陽気では本当に冬はやってくるのだろうか、

と思ってしまうほどです。ほほゑみながらたくさんの葉が落ちるにもあと数日かかるでしょうか。

さて、 今日は土曜日の放課後を思い思いに過ごしていました。

中学3年生は高等部進学のための面接が行われました。それぞれ緊張した面持ちで面接に臨んでいました。

グランドや体育館では、クラブ活動を一生懸命に頑張っている姿が見られました。一方、図書室やコンピュータ室では、中間考査に向けての勉強やレポート作成に真剣に取り組んでいる姿が見られました。

学園内にあるショップでは、書籍、文具を購入することができます。今日は、2年生と5年生が

飲食をすることができる日でした。友だちとジェラ―トやクレープをいただきながら楽しいひと時を過ごしていました。それぞれが有意義な土曜の午後を過ごしていました。

感謝の日の行事 [2012年11月22日(木)]

中高部の生徒は、朋友班活動の際、幼稚部の園舎のお掃除を担当しています。また、5年生は「保育実習」を通して、幼稚部の園児たちと一日生活を共にする機会があります。

今日は、幼稚部の園児が、日ごろの感謝の気持ちを伝えたいと、中高部に来てくれました。幼稚部の園児たちから手作りのカードや歌のプレゼントを頂きました。その後、みんなで楽しくフォークダンスを踊りました。

 

   

3年生 英語の授業 [2012年11月21日(水)]

今日の3年生のO.C.の授業では、2人1組でペアになり、スキットの発表をする授業でした。
教科書の会話文を参考に自分たちで独自に考えた内容をジェスチャーつきで英語で発表します。

 

 

授業の最初の10分間、練習の時間が設けられ、先生からは”Don’t be shy.” “Remembered, eye contact!”
という指示がありました。その指示通り、どのペアも大きなジェスチャー入りで元気に発表する姿が印象的な、大変活発な授業でした。

これからのグローバル社会で活躍する人を目指し、実践的な語学力により磨きをかけていってほしいものです。

総合的な学習の時間 ( 2年生 Boston Mission ) [2012年11月20日(火)]

今日の総合的な学習の時間、2年生にとっては久しぶりにBoston Missionの授業がありました。

今日の授業内容は英語のスピーチ。各自が事前に準備してきた原稿を暗記して

同じResearch Theme のメンバーの前で発表しました。

『何について調べているのか?』 『Bostonでやってみたいことは何か?』

などについて、緊張しながらも上手にスピーチできたようです。

       〈 Research Theme : School  Life 〉

         〈 Research Theme : History 〉

                           〈 Research Theme : Art 〉

祝!!本校がユネスコスクールへの加盟を認められました [2012年11月19日(月)]

先日、本校はユネスコスクールへの加盟を認められました。
ユネスコスクールとは、ユネスコ憲章に示されたユネスコの理想を実現するために、
平和や国際的な連携を実践している学校のことをいい、現在180カ国約9000校が加盟しております。日本では全国で約460校が参加しています。

“Open up your mind toward the world.”
 -第4代校長の人見楠郎先生の思いを胸に、Global社会で活躍できる人をめざし、
生徒・教員共々、これからもさらに励んでまいります。

(表玄関内に飾られたユネスコスクールの表示)

(人見先生もお喜びのことと思います)